スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
【ランチ】点心食堂アジアのかぜ
坦々麺を食べに行こう!

チーズ坦々麺が美味しいお店があるよ」と聞いて、早速「点心食堂アジアのかぜ」へ行って来ました!
熊本市の地域医療センター近くにある中華料理屋さんで、坦々麺専門店というわけではないのですが、白胡麻と黒胡麻の坦々麺があり、辛さも選ぶことができます。
ごまは自分ですりましょう

↓は「野菜たっぷり五目タンメン(750円)」。本当に野菜たっぷり、そしていつまでたっても冷めません!表面に浮いた油が蓋の役目をしているのでしょうね、いつまでもアツアツなので火傷に注意!
しょうゆベースのスープがとても美味しくて、ついつい全部飲んでしまいそうになります…
メニューは坦々麺ばかりではありません

↑は「チーズ坦々麺(750円?くらいです…)」。坦々麺の上にパルメザンチーズがたーーーっぷり!
坦々麺のスープにチーズって初めて頂いたんですが、味が丸くなって意外にもよくあいます。さらに食べ進んでいくと…ん?中にももう1種類チーズが入っています!
丼の中にはとろけるチーズ(?)が入っていて、麺やひき肉に絡みます。2種類のチーズが入っている坦々麺なんですね。
チーズとひき肉が絡まる?

たいてい坦々麺のひき肉って、最後にスープの底に残ってしまって心残りなんですが、とろけるチーズが絡まるので無駄なく食べられます! そして考えちゃいけないけど、きっとカロリーもどーん!とありそう…気にしない、気にしない!

坦々麺の他、「日替わり弁当(700円)」(美味しそうだった!)や「豚バラ角煮丼(800円)」、「蠔油牛肉丼(オイスターソース牛肉丼750円)」などもありますので、結構迷います。
お昼はライスセットやサラダセット、まぜご飯セットなども付けることができますので、たくさん食べる人と一緒にご飯を食べに行くのにも良いかもしれませんね!

<アクセス>
熊本市産業道路の地域医療センター四つ角を南熊本駅方面へ。すぐ右手にコインパーキングがあるのでそこから右折。すぐ左手にあります。


●点心食堂アジアのかぜ
 TEL:096-363-4039
 熊本市本荘6-3-17
【2007/03/23 23:00 】 | ランチ | コメント(4) | トラックバック(0)
【ランチ】シンカム 黄金の獅子
ここのバッフェは最高!

グリーンカレー大好きなNさんと一緒に、久々に「シンカム 黄金の獅子」でランチです。
タイ・ラオス料理のバッフェスタイルで、ランチだとどれだけ食べても1,000円!品数も多いし、なんといっても美味しいし、非常にコストパフォーマンスの高いランチです。
タイ・ラオス料理が食べられます

土曜日のランチタイムには、すぐに満席になってしまいますので、あらかじめ席の予約をして伺った方が間違いないと思います。
なんとしてでも全部食べたい

名前は分からないけれど、とにかく美味しいアジアの料理がいっぱい!(トムヤムクン・ラープ・ゲーンキョワーンあたりは大体いつもあるような気がします)
どれだけ頂いても1,000円です!めちゃくちゃ美味しいグリーンカレーはおかわり必至。ご飯は白米と赤米の2種類ありますので、お好みでどうぞ。
ご飯は2種類あります

デザートは2種類。ココナツミルクの中に色とりどりの白玉が入っているお汁粉風のものと、メンラックというバジルシードを使ったフルーツ中心のさっぱりデザート。コーヒー付き。

↓は「ミーカティ」という料理で、ビーフンの上に好みの野菜を乗せ、その上からココナツミルクたっぷりのソースをかけて頂くもの。めちゃうまです!
デザートも2種類!

とにかく品数が多くて野菜もたっぷり。1,000円でこの内容はかなりお得です。何度でも行きたいお店!

<アクセス>
電車通りの味噌天神電停前の信号から県立劇場方面へ入り、2つ目の角を右折してすぐ左手。駐車場は店の前と、店の斜め向かい。


●シンカム 黄金の獅子
 TEL:096-375-4070
 熊本市大江5丁目15-15
 地図はこちら
【2007/02/03 23:00 】 | ランチ | コメント(8) | トラックバック(0)
【ランチ】台湾
本場の味

熊本市の小峯営業所近くにある、中華料理「台湾」に行ってきました。
こぢんまりとした庶民的なお店なのですが、台湾人のご主人がやっていらっしゃいます。

ランチは900円で、6種類の中から2種類を選ぶことができるハーフセット。(サラダ・漬物・デザート・コーヒー付き)
 ・チャーハン
 ・中華丼
 ・マーボ丼
 ・チャンポン
 ・太平燕(タイピーエン)
 ・ラーメン
 から選びます。

炭水化物攻撃なので、男の人にとってはバンザーイ!なお店かもしれません。お客さんもおじさん層が多く、ボリュームも満点。
4品の中から2品を選べます

↑は「中華丼」と「太平燕(タイピーエン)」。中華丼、うまっ!かなりのツユダクで、白いご飯だけ残っちゃうというようなことがなく、最後まで丼として楽しめます。

↓は「チャーハン」と「チャンポン」。チャーハンはこれまでに食べたことがない味なんだけど、コレ美味しい!ちょっと変わった調味料が入っている感じで、聞いてみたら台湾から取り寄せた調味料を使っているそうです。
なんだか八角みたいな独特の香りがする香辛料が使われていて、くせになるチャーハンでした。
炒飯が美味しい!

<アクセス>
うーん、説明が難しい…。ホームセンターサンコー東町店の近くなんですが…うーん、うーん、Googleマップをご覧下さい!(コラ)


台湾
 TEL:096-360-1108
 熊本市新外3丁目1-102-1F
 地図はこちら 
文字色
【2007/01/30 23:00 】 | ランチ | コメント(6) | トラックバック(0)
【ランチ】鼎泰豊(ディンタイフォン)
台北の味を熊本で!

美味しい小籠包が食べたくなったら鼎泰豊ディンタイフォンに行け!というわけで、鶴屋ランチです。
鼎泰豊ディンタイフォンは、台北にある台湾一の点心屋さん。日本で鼎泰豊ディンタイフォンの小籠包が食べられるのは、なんと高島屋新宿店・横浜店・名古屋店、そしてここ熊本鶴屋店のみ。
あとは台湾本店かニューヨークまで食べに行くしかない、本場の味です。
鶴屋百貨店7階にあります

オーダー後、ジャスミンティーが出てきます。一緒に千切りの生姜も。これは点心用で、酢醤油をかけて点心と一緒に頂くつけだれになります。

叉焼(チャーシュー)麺セット(1,418円)」登場。普通サイズのチャーシュー麺と、自慢の小籠包4個がセットになっています。チャーシューはわりと甘め、スープはさっぱりでゴクゴクいけます!
チャーシュー麺セット

11時?15時までの限定ランチ「台北セット(1,418円)」。ハーフ海老炒飯・ハーフ叉焼(チャーシュー)麺に小籠包4個がセットされています。

小籠包の中のスープはめちゃくちゃ熱いですが、冷めたら台無し!ここは火傷覚悟で熱いうちに小籠包を平らげましょう。
ものすごくたくさんのスープが包み込まれているので、小籠包用にレンゲを出してくれます。一口では食べられないわ、という方は是非レンゲの上で割りましょう。じゃないとスープが勿体無い!
ゴクッと飲めるくらいのスープが溢れて、よ、4個じゃ物足りない…。
限定の台北セット

炒飯は、パラパラというよりもむっちりパラパラという感じ。なんだかツヤツヤしていてご飯がむちむちしています。味付けも濃すぎず、ついつい食べ進んでしまいました。

あんまん系の甘い点心もあり、これもかなり魅力的…温かいままでの持ち帰りも可能なので、急いで家に帰るときには持ち帰ってみたいです。
甘いものも美味しそう…

今度来るときは、セットもいいけど思う存分点心を食べるぞー!!

鼎泰豊ディンタイフォン
 TEL:096-211-0667
 熊本市手取本町6-1(鶴屋百貨店7階)
【2007/01/26 23:00 】 | ランチ | コメント(9) | トラックバック(0)
【ランチ】だいこん亭
子連れに優しいお店

なんか和食っぽいのが食べたいねー、ということで、熊本市の第一空港線にある「だいこん亭」へ。
いわゆるラブホ街にあるので、ちょっと周囲の雰囲気はアレですけども、駐車場も広いし、お店のたたずまいはしっとりした感じ。今の季節はお店の前の木の葉が茶色くなってしまっていますが、新緑の頃はきれいだと思います。
ちょっとロケーションがアレですけども…

オーダーしたのは「旬野菜の天ぷら膳(1,280円)」と「カキフライ膳(1,280円)」。ステーキ丼膳(1,180円)にもかなりひかれたのですが、これはまた今度。

天ぷらは季節によって食材が変わるそうですが、今はきのこが中心。エリンギ・えのき・しいたけなどの他に、たらの芽やサツマイモなど、かなりボリュームがあります。もちろんサクサクのカリカリ☆
天つゆか塩かを選べますが、できれば両方出して頂けるともっと楽しめるかと…
とにかく品数が多いお膳

カキフライは衣薄めで、口の中をケガするぜ!というくらいのカリカリ☆タルタルソースも美味しいです。
お膳の上には実にたくさんの種類のお料理が載っていて、女性好みのお店です。
お刺身や茶碗蒸しやきんぴらなど、少しずついろいろ食べられるし、小さいながら杏仁豆腐もついていました。ちなみに茶碗蒸しの具はかなり大きめ。銀杏なし(茶碗蒸しには銀杏が入っていてほしい私)。

そして驚くべきは、この店に来店している子供率!圧倒的に子供連れのお客様が多いです。お座敷とテーブル席が選べるため、子供さんの年齢次第で座る場所を選べるのも良いのかもしれません。
私たちの隣の席は赤ちゃんを連れたママ2人でしたし、後ろの大きな席はおじいちゃん・おばあちゃんからお孫さんまでの大家族のお食事風景でした。

カウンター側のみが喫煙席になっているようなので、分煙されているふうなのも子供連れには良いのかも。ママたちのお食事会っぽい感じのお客様も多かったです。

<アクセス>
第一空港線沿いのインターペット斜め向かいに「土房」があり、その左側にある小道を入ってすぐ左手です。


だいこん亭
 TEL:096-389-1922
 熊本市小山2-3-30
 グルメぱ?てぃSpecial内のページはこちら
【2007/01/20 23:00 】 | ランチ | コメント(2) | トラックバック(0)
【ランチ】パスターニャ(シェタニ健軍店内)
ケーキ屋さんでランチ

ケーキ屋さんに併設されているお店「パスターニャ」にてお昼ご飯です。
熊本市花立にある「シェタニ健軍店」併設。もちろん食事にはお店のケーキを選んで付けることができます!

選んだケーキの価格分だけ追加して支払えば良いので、店内にずらりと並んだケーキの中から好きなものを選び放題!迷う?、迷うよ?!
好きなケーキを付けられます

店内はこぢんまりとした作りで、すぐに満席になりました。ケーキ屋さんに併設しているので、ランチタイムとカフェタイムだけ営業してあとは閉めるのかなーと思ったら、夜21時まで営業しているんですね。
グラスワインとコロナビールだけではありますが、アルコールもあって少しびっくり。

ランチは「日替パスタ(この日はジェノベーゼ)」「オムライス」「ハンバーグ」「クロックムッシュ」の中から好きなものを選びます。
これにスープ・サラダ・ドリンクがついて820円。ケーキを食べればその値段分だけ加算されます。

↓はソースあっさりめの「オムライス」。あっさりめといっても、最後まで飽きずに食べられる程度のあっさり具合なので、なかなか良い感じ。
オムライスとクロックムッシュ

↑は「クロックムッシュ」。
クロックムッシュって必ず卵が使われていると思っていましたが、上に卵が乗っているものは「クロックマダム」というんだそうです!知らなかった!

こちらのは、ハムとチーズをはさんで焼いたパンに、ベシャメルソースがかかった正統派。ボリューム満点です!

ケーキはランチが出てくる前に、ドアを挟んで隣にあるシェタニに選びに行くのですが、この時点ではお腹ぺこぺこなので、ついついロールケーキなどのどっかり系を選んでしまいがち。「きっと食後は満腹だ!」と予測して小さめのケーキを選んで正解☆
ケーキは小さめで!

左は「ヘーゼルマロン(295円)」。(ヘーゼルナッツの香ばしいクリームとフランス産のマロンを使用したクリームを、ナッツの生地で重ねてあります)
右は「ベリーベリー(305円)」。(木いちごの甘酸っぱいムースと木いちごのピューレ入りチョコレートガナッシュをチョコスポンジでサンド!)

結構子供連れのお客様が多かったです。小さな子供さん用の椅子を出してくれるからかもしれませんね。

<アクセス>
第二空港線を空港方面へ。自衛隊を過ぎると、右手に「ハローグリーンエブリー」などのお店が集合した場所があります。その中の一番奥にシェタニがあり、ケーキ屋さん用の出入り口の左側に「パスターニャ」の出入り口があります。


パスターニャシェタニ健軍店内)
 TEL:096‐369‐9595
 熊本市花立5-9-27
 HPはこちら
【2007/01/13 23:00 】 | ランチ | コメント(6) | トラックバック(0)
【ランチ】Mangia Pesce(まんじゃぺしぇ)
人気のイタリアン

いろんな人が「おいしい!」というお店、熊本市上乃裏にある「まんじゃぺしぇ」でランチです。
今はシーズンではありませんが、こちらは桃のスープが超有名ですね。といいつつ私は残念ながらまだ頂いたことがありません。でもやたら聞くんですよね、ここの桃のスープの話。夏に是非行かねば?!

1,000円のコースが一番よく出ているようですが、今日は少し豪華に「まんじゃぺしぇコース(1,300円)」を。
前菜・スープ・本日のパスタ・デザート盛り合わせ・コーヒーがセットになっています。

本日の前菜「ヒッツのサルタート」。サルタートとはソテーのこと…だけどヒッツって?店内の黒板には「白身魚です」と書いてありましたが、聞きなれないお魚ですね?
ひよこ豆のスープはカレーみたい!

本日のスープは「ひよこ豆のスープ」!!豆大好き!完全に濾しきったタイプではなく、かなりザラザラと素材感が残る感じで、豆好きにはたまりません。
スープというより豆カレーに近い感触でした。ご飯にかけてもイケるんじゃねーのかい…??

パスタは3種から選べます。
↓が「春キャベツとベーコンの温泉卵ソース」。
パスタは3種から選べます

↑の左は「辛子明太子のスパゲティー」、右は「菜の花のフェデリーニ」。
私は「菜の花のフェデリーニ」を頂きましたが、パスタの固さもちょうど良いし、ガーリックが効いています。
ランチでパスタを食べるときって、かなり当たりはずれがありますが、ここはとっても美味しいですね。

デザートも3種乗っていて嬉しい!この日は紅茶のアイス、チョコレートケーキ、プリンの3種でした?!
デザート盛り合わせ

食事をしていたら、お隣のグループがオーダーしたリゾットがテーブル横で作られていて、本当に美味しそう…。こうやって目の前でチーズとからめてくれると、また食事も盛り上がりますよね!
次回はリゾットを!

こちらのお店はかなりこぢんまりとしているため、ランチタイムはたいていいつも満席です。あらかじめ電話してから行くことをおすすめしま?す!
<アクセス>
3号線の香川商事から上通り方面へ入り、突き当たりを右折。すぐ左手にあります。


Mangia Pesceまんじゃぺしぇ
 TEL:096-324-0206
 熊本市南坪井町5-18-1F
 地図はこちら
【2007/01/06 23:00 】 | ランチ | コメント(8) | トラックバック(0)
【ランチ】パン工房 希乃実(きのみ)
パンは食べ放題

熊本市並木坂のパン屋さん「希乃実(きのみ)」で、パンバイキングランチです。
本日のランチは、ブログつながりのなみの介さんきっちょむさんとのオフ。初めまして?こんにちは!
きっちょむさんのブログは、手作りベーグルのイメージがすごく強かったため、やっぱパンのお店が良いんじゃないかなーと漠然と思っていたので、なみの介さんナイスチョイス!
並木坂のずっと奥の方にあります

お店は並木坂をずーーーっと奥まで歩いた右手にあります。
ランチメニューは770円。パスタ(本日のパスタの中からチョイス)+パンの食べ放題+サラダ+スープ+ドリンクというセット。なかなかお得ですね!

パンの食べ放題!よっしゃ!」とテンションわくわくで行ったのですが、食べ放題のパンの種類は意外と少ないのね…(どんだけ食べるつもりだったのか)
とはいえ6種類くらいはありました。実際いろいろあったからって、全部食べられるかって聞かれたら食べられないんですけどね。
ランチにはスープとサラダ付き

この日のパスタは2種類。↓が「ツナとオニオンのクリームソース」。
ブロガーオフなので、みんな暗黙の了解で人の料理の写真をバシバシ撮ります。面白い光景だw
この日のパスタは2種類

上が「フレッシュトマトのバジルソース」。
いずれもパスタの量は軽めで、やはりパン屋さんなだけあって、「パスタを食べてたらパンが食べられなかった!」なんてことがないように配慮してあります。

お店に着いたときは、お客さんは私たちだけだったのですが、気づけば満席。食べ放題のパンの回転も良くなり、新しい種類のパンが追加されていました。
子供連れのお客さんもいて、気軽なランチを食べるにはぴったりのお店。
パンだけ買いに来る人も多いです

お店の中でランチを食べているお客さんももちろん多いのですが、普通にパンを購入に来られるお客さんもたくさん!
好きなだけ焼きたてのパンが食べられて、帰り際にはこれまた焼きたてが買って帰れる、パン好きにはたまらないお店でした?!

<アクセス>
熊本市上通りを並木坂方面へ。ひたすらまっすぐ進み、中央信金の少し手前あたり右手のビル奥にあります。


●パン工房 希乃実(きのみ)
 TEL:096-323-7766
 熊本市南坪井町5-4ドルハウスビル1F
 地図はこちら
【2006/12/30 23:00 】 | ランチ | コメント(6) | トラックバック(0)
【ランチ】カトル・セゾン?四季?(グランド肥後)
落ち着いたお店です

熊本市自衛隊通りにある、結婚式場「グランド肥後」内のレストランでランチです。「カトル・セゾン?四季?」は1Fに位置していてテラス席もあり、気候が良い時期なら外で食べるのも気持ち良さそう。
気候の良い時期は外も気持ち良さそう

ランチタイムをはずして伺ったので、店内はほぼ貸切状態。客層も奥様層が多く、ゆっくり長居しておしゃべりしてもOKな感じです。なにしろ落ち着いているので、かなりゆっくりできそうです。

今日の日替わりランチ(945円)は、「鶏の唐揚げのスパイス風味(名前は勝手につけました!)」。一味とガラムマサラがまぶしてあって、ちょっと変わった味わいです。
この日のスープは「カリフラワーのスープ」。
カリフラワーのスープ

こちらはセゾンランチ(1,280円)の前菜。スープはやっぱりカリフラワー。優しい甘さのロールパンとくるみパンは、レジにて購入可能です。
セゾンコースの前菜

セゾンランチのメインは、「週替わりパスタ」か「牛ロース肉のカツレツ 粒マスタード添え」から選べます。パスタにパン、というのもなんだかしんどいので、牛ロースのカツレツをチョイス。

少ししょっぱめなので、コレにはライスですね!ライスだとピッタリくると思います。
メインはビーフカツレツ

「日替わりランチ」にも「セゾンランチ」にも、デザートがちゃんとつきます。
日替わりには「シフォンケーキ(ベリーソースとアイスクリーム添え)」、セゾンランチには「ストロベリーのムース(アイスクリームとフルーツ添え)」が付きました。

結婚式場って、なかなかご飯を食べに行ったりしませんよね。それでゆったりしてるのかな。接客も丁寧ですし、のんびり静かにお食事をするには良いと思います。

<アクセス>
健軍終点から熊本市自衛隊通りに入り、陸上自衛隊手前の右手です。


●カトル・セゾン?四季?(グランド肥後
 TEL:096-367-1500
 熊本市東町4丁目10番1号
 HPはこちら

【2006/12/25 23:00 】 | ランチ | コメント(4) | トラックバック(0)
【ランチ】極上のそば処 戸無(となし)のそば屋
そば街道発祥の地

まさか2週連続で、阿蘇小国のそば街道に行くことになるとは…。
先週の「吾亦紅(われもこう)」に続いて、今週は「戸無(となし)のそば屋」へ行ってきました。

そば街道発祥の地と言われる、超有名店。
姉妹店の「山川草木(さんせんそうもく)」にはお邪魔したことがありますが、「戸無(となし)のそば屋」は今回初来店。というか、数年前に来たときはいっぱいで入れず、その後はそば街道といえば「吾亦紅(われもこう)」にばっかり行っているので、今更ながらリベンジです!

たくさんあるそば街道のお店の中でも、最も奥に位置し(まあ、反対側から来れば一番手前なんですけども)、とても静かで緑が多い環境。

駐車場から続く坂道をよっこいしょ、と登っていくと、広い敷地内には各所に水が湧いています。(これは「山川草木(さんせんそうもく)」も同じ。)
やはり良いお水が出るということは、良いお蕎麦作りには欠かせない条件なのでしょうね。
広い敷地

山川草木(さんせんそうもく)」に初めてお邪魔したときも、敷地の広さにビビりましたが、「戸無(となし)のそば屋」も静かな木立の中でのゆったりとした佇まい。
まだ青かった時代の私は、初めて頂くちゃんとした蕎麦の美味しさと、そのお値段にビビったものでした。。。(今思えば、そば街道のおそば屋さんですから、それなりのお値段がするのは当たり前ですよね)
落ち着いた雰囲気の店内

古民家風の建物には、靴を脱いであがります。だるまストーブに火がいれてあったり、囲炉裏では鉄瓶にお湯が沸いていたり、雰囲気作りも万全。

雪花風月 蕎麦一膳(1,800円)」。
超シンプルなざる蕎麦(かなり盛りが良いです!)。プラス150円で、すり鉢に入った黒胡麻が登場。
ざる蕎麦が出てくるまで、胡麻を擦りながらしばし待ちます。胡麻の良い香り。ざる蕎麦に擦り胡麻とは、どんな感じになるんだろう?
ゴマと蕎麦ってぴったり!

いったん、普通のおつゆでお蕎麦を頂いたあと、お店の方のおすすめどおり、黒胡麻を擦ったすり鉢の中に、そばつゆとねぎなどの薬味をドーン!と投入。(わさびは様子を見ながら入れた方が良いと思います)
胡麻の香りがぶわ?っと広がる、初めて食べるつゆの味。

個人的にはコレ、かなり好きです!!うーーーまーーーーーい!!
胡麻の甘い風味が蕎麦とぴったり。セサミン補給ばっちり。

このざる蕎麦だけで1,800円というわけではなく、全てのお蕎麦に6?7種の家庭料理の盛り合わせとお豆腐が付きます。
お惣菜は少しずつですが、丁寧な味付けの懐かしい味。
舞茸天ぷらそば&にしんそば

↑の左は「舞茸天ぷらそば(1,800円)」。衣の油とそばつゆがめちゃくちゃ合って美味!
右は「鰊(にしん)そば(1,500円)」。ふっくらと煮た鰊(にしん)が1匹乗っており、これまた美味しい一品。

いずれもお蕎麦の盛りが良く、「ちょっと軽くそばでも食べようか」というよりも、「お蕎麦屋さんでしっかりゴハン食べちゃった」という気分になります。

この他にも、石臼で挽いた手作りのそば粉からつくる「無量寿(2,800円)」や、1日限定20食の「十割玄(くろ)そば(2,800円)」など、一度は食べてみたいものばかり。

驚くべきはお手洗い。
なんと別棟で、いったん靴を履いてから向かいます。
母屋よりも豪華なんじゃないの!?という古民家風の「雪隠(せっちん)」。まさに雪隠、という感じのお手洗いです!
なんと豪華なお手洗い

入口で、家に入るみたいに靴を脱いであがります。たしか黒川温泉でもこのタイプのお手洗いを見かけたことがありますが、外にある公衆トイレで、こうやって靴を脱いで上がるタイプのところは、日本人の心理をよく突いているなと思います。

靴を脱いであがると、皆さん室内感覚になるのか、きれいに使用するんですね。外にある公衆トイレって、あまり良い印象のところがないのですが、「最初から汚す気にさせない」造りというのは良く考えたものだなー。

古民家風なのに、トイレはめちゃハイテク!最近よくレストランで見かける、人がそばに来ると自動的にフタが開く、センサー付きのハイテクお手洗いでした?!
建物とのミスマッチな感じが、なかなか面白いですね☆

●極上のそば処 戸無(となし)のそば屋
 TEL:0967-42-1510
 熊本阿蘇郡南小国町そば街道
 HPはこちら
【2006/12/16 23:00 】 | ランチ | コメント(4) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。