スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
【ランチ】茶房 古々辺里(ココペリ)
茶房古々辺里(ココペリ)は美味しいお店♪

前々から行ってみたかった、熊本市坪井にある「茶房 古々辺里(ココペリ)」でランチです。
噂に違わず、品質にこだわった安全な料理を出す、雰囲気も良い素敵なお店でした(*´ー`*)満足満足!

古民家風で、お店に入るとアンティークの懐かしい感じがします。
私たちは幸運にもたまたま空いていたソファー席へ(´・∀・`)
ソファー席のすぐ隣には、なんだかとても懐かしい感じの黒いアップライトピアノが置かれています。
古民家風のつくりです

なんとなく、そんなにランチメニューないのかなーなんて先入観を持っていたのですが、どうしてどうして!

「なんでこんなに全部美味しそうなの!(*`д´)」

と逆ギレしたくなるほどのメニューの豊富さ。

悩みに悩んだ末、私は「ケイジャンチキンディッシュ」、Nさんは「ポークときのこのコリアン甘辛ソテー丼」に決定。
次点として「ベジタブルココナッツカリー」や「メキシカンタコスライス」なんかも後ろ髪をひきます(´д`)

 【Aセット】ドリンク・本日のプチデザート付き(1,260円)
 【Bデザートセット】ドリンク・お好きなデザートチョイス付き(1,470円)
 【C単品】(945円)

プチデザートにするか、デザートチョイスにするかでまた激しく悩んでいると、
「お食事が終わってからのお腹具合で決めて頂いても良いですよ」
と店員さんの鶴の一声!ファジーなご対応ありがとうございます☆
サラダもシャキシャキ!

↑ 最初に出てきたサラダはとにかく新鮮!
特にプチトマトは、噛めばぷりっと果汁が弾ける美味しさで、甘さも抜群です!
Nさんは生のトマトが苦手なので、私がぜ?んぶもらってトマトづくしサラダ。シアワセ?☆

↓ ポークときのこのコリアン甘辛ソテー
コチジャンやごま油が香り豊かな韓国風の味付け。スプーンでざくざくと豪快に混ぜて召し上がれ
ポークときのこのコリアン甘辛ソテー丼

私も一口もらっちゃいましたが、雑穀ごはんがピリ辛ソースに素晴らしくマッチして(゚д゚)ウマー 生野菜とゴハンって合いますね。
+315円で大盛りにもできるので、この丼は男の人にも人気かも!

↓ ケイジャンチキンディッシュ
数種類のハーブとスパイスにマリネしたチキンと新鮮野菜をコトコトじっくり煮込みました。雑穀ごはんと一緒に
ケイジャンチキンディッシュ

お料理が出てきた瞬間から、スパイスの良い香りがふわ??(´ー`* ))))
ほろほろに煮込まれたチキンは、まるでカレーのようにご飯にピッタリ!ビール飲みたい?。
一緒に出されたコンソメスープにはパプリカがごろごろしていて、これまた(゚д゚)ウマー

結構ボリュームがあったのですが、ペロッと食べ終わり、やっぱりプチデザートではなくデザートチョイスにすることに。(多分最初からそう決まっていたような気がする…)
好きなデザートを選べます☆

熊本市内の「ソール・レヴァンテ」でもこういったデザートチョイスがありますが、お得な感じがして嬉しいですね。

さんざん目移りした結果、私は「赤い木の実のタルト」、Nさんは「バニラのパルフェ」をチョイス。
だいぶ目移りした結果…

タルト、酸っぱくておいし????????!

甘いものが苦手な私ですが、このタルトは甘酸っぱいというよりも、時々とっても酸っぱいぷちぷちの木の実が入っていてコレがなんともツボ!
味のある店内

店内は全体的にアンティークな雰囲気満点で、すごく落ち着ける感じ。カップルの男性以外は女性客が多かったです。
小さなお子さん用の子供椅子(これがまたアンティークで可愛い)もあったので、ママ同士でのランチなんかにも使えそうですね。

この日はちょっと蒸し暑かったので、私たちは店内で食事をしましたが、テラス席も気持ちよさそう。
すぐ近くをローカル線の線路が走っていて小さな踏切があるので、遮断機が下りる音でさえなんだか雰囲気づくりに貢献している感じです。
テラス席もくつろげそうです

満腹で友人宅へ行くと、子猫が3匹仲間入りしていた…(すぐにもらわれていってしまうようですが)
↓の写真は真っ黒な子猫2匹。もう1匹白い子もいました。
3匹がにゃあにゃぁと私の膝に乗ってきて、しまいには全員が眠ってしまいました…至福のひとときだー・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
友人宅は黒猫祭りヽ(゚∀゚)ノ

このお家の本当の飼い猫は↓この子(と、あと2匹)。
本人も「なんでこんなに黒猫だらけ?」と不思議そうなお顔(´д`)
手術後つるつるだったお腹の毛がだんだん生えてきたね?☆
お客さんがいっぱいだにゃー

●茶房 古々辺里(ココペリ)
 〒860-0863 熊本市坪井6-31-1
  3号線を清水方面へ走り、総合女性センターを過ぎたら左手に注目。
  ホカ弁の次の角を左折すると、踏切を越えてすぐ右手にあります。
 TEL:096-345-8915
 HPはこちら
スポンサーサイト
【2006/06/18 23:00 】 | ランチ | コメント(7) | トラックバック(0)
<<【食事】中国料理 雲南 | ホーム | 【二次会】銀ノ板>>
コメント
ランチでセレブ?
なんだか~良いお店でちょっとした
贅沢ランチをすると気持ちが豊かになりますよね~。
美味しそうですねー。
ケーキも食事も。
逆切れした気持ちよーくわかります(笑)
「皆美味しそうで決めれないじゃん!!!(怒)」みたいな。お店の名前も素適ですね^^
【2006/06/22 14:59】| URL | もぐ姉 #KKxkk2Is [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/22 15:41】| | # [ 編集 ]
確かに店名から…お洒落だ☆
ランチメニューも何かシャレた感じじゃ
ないですかぁ^^カフェランチだー☆
7e3もぐもぐさんは、
夜はコッテリガッツリぐびぐび?(笑)
昼はアッサリ爽やか(笑)
…面白いですね~^^

私は福岡市内のカフェはハマって
よく行ってました。
カフェってそのオーナーさんのセンスが
見えますからね。面白い。
熊本のカフェはほとんど知らないけど、
熊本方面に用事で行った時の為にも
リストにメモっておきまーす。
でも、…雰囲気やお料理の美味しい、イイお店ってまだまだあるんですね~
【2006/06/22 17:27】| URL | くまころ #- [ 編集 ]
もぐ姉さんへ
ココペリって、日本でいう布袋様や福禄寿みたいに、五穀豊穣や子宝に恵まれる神様のことなんですってv-20
バニラパルフェの上にこの神様の形をかたどったお店のロゴマークが刺してあったり、なかなか小技がきいたお店でした☆
迷っちゃうほどメニューがあるお店って、脳みそがちょっと沸騰しちゃいますよね!
【2006/06/23 01:38】| URL | 7e3もぐもぐ #- [ 編集 ]
くまころさんへ
ときには昼からもがっつりぐびぐびやってる7e3もぐもぐですv-275
最近は私用でずいぶんと福岡づいてるので、くまころさんも素敵な福岡のカフェを紹介してくださいね。
福岡はやっぱりカフェの数が違う!…都会はええのぅ…
【2006/06/23 01:41】| URL | 7e3もぐもぐ #- [ 編集 ]
こんにちはっ☆初めまして(^-^)/
熊本でおふぃすれでぃーしてますgarden☆です。
生春巻きのことを調べていてたどり着きました。
スゴイ、スゴイおいしそうなブログですねっ(≧▽≦)☆
天神行くのも大好きなので、参考にさせていただきます!
【2006/06/23 10:23】| URL | garden☆ #- [ 編集 ]
garden☆さんへ
garden☆さん、はじめましてv-22コメントどうもありがとうございますv-25
近頃外食の機会が多すぎて、ブログ更新が追いついてない…v-12
また遊びにきて下さいねv-238
【2006/06/23 14:52】| URL | 7e3もぐもぐ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。