FC2ブログ
【ランチ】茶坊 玉蘭
ヘルシーな中華ランチ

熊本市浄行寺交差点近くにある中国茶カフェ「茶房玉蘭」。
古い民家をうまく活用したつくりで、非常に味があって落ち着く店内です。
ランチは1,300円。他にメニューがあるのかもしれませんが、席につくと「ランチでよろしいですか?」と聞かれたので、条件反射で「ハイ」と返事してしまいました。
いい雰囲気の古民家

ランチにはおかゆ饅頭(まんとう)が付き、これはおかわりOK。いろんな種類のおかずが少しずつ乗っていて、女性受けする感じです。
饅頭(まんとう)は、私が以前中国に1ヶ月滞在したときにいつも食べていたまさにその味で、すっごく懐かしい??!!
いろいろ食べられるランチ

この日は八角のきいた豚の角煮がメイン。大根がまたうまーい!麻婆豆腐は豆腐がしっかりしていて、結構辛め。しょうがが効いていて、本格的な味わいです。
春雨のサラダトマトの卵炒めも優しい家庭の味で、とてもなごみます。
何より美味しかったのが、「じゃがいもとねぎの炒め物」。かなり細く千切りにされたじゃがいもと白髪ネギを油で炒め、塩胡椒してあるだけなんだそうですが、なんだこのうまさーーーー!! めちゃくちゃクセになります。これはすぐにでも家で作れる一品。マイメニューに入れるべし、入れるべし!

見た感じは、いろんな種類が少しずつ乗っているので、すぐに食べ終わってしまいそうな気がしたのですが、なんだかとてもお腹にたまります。水分の多いおかゆと、饅頭(まんとう)のせいかもしれません。すごい量を食べているわけではないのにお腹が膨れるので、とてもヘルシーな気がします。
食後はもちろん中国茶

食後のお茶はもちろん中国茶5種類の中から選べます。
ティーポットに入れて出してくれるうえに、大きなやかんにたっぷりのお湯を入れて持ってきてくれるので、思うぞんぶんお茶を飲んでのんびりできるところが良いですね!

●茶坊 玉蘭
TEL:096-344-5658
熊本市薬園町1-9
地図はこちら
スポンサーサイト



【2007/05/20 23:00 】 | ランチ | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |