FC2ブログ
【食事】下町Dining 松本家
信愛前の気になるお店

熊本市我輩通りの信愛女学院向かいにある「松本家」。
昼間は雨戸が閉まっていて民家にしか見えませんが、日暮れとともに雨戸が放たれ、なんともノスタルジックな良い雰囲気で道行く人の足を止める店。

前を通るたびに気になっていたのですが、機会があったので寄ってきました!
昔の民家を思わせる、横に長い造りの店内はカウンターのみ。鉄板があり、ちょぼ焼きや焼きそばが主力商品のようです。魅力的?♪
古い民家を改装してある感じです

この日はお酒抜きで食事だけでしたが、おつまみ系も結構いろいろありましたので、鉄板の前でビールで乾杯!という方も多いようです。

肉・めん・野菜・卵の松本流ちょぼ焼き(930円)」をオーダーしようとしたところ、「すごく量が多いですよ」とのこと。2人で930円のものをオーダーしようとして、「量が多いですよ」と止められるとは・・・ひとり465円でも腹いっぱい食べられるということではないか!!!
店員さんの助言に従い、少しボリュームを落として「肉・めんの松本流ちょぼ焼き(630円)」をオーダーすることに。

ちょぼ焼きと焼きそばをオーダーしたら食べきれないだろう、ということだったので、軽く野菜系を追加しました。
マヨキュー(380円)」。みずみずしい新鮮キューリが山盛り!この量を見た時点で、ちょぼ焼きのボリュームを覚悟しました。
マヨキューにはマヨネーズだけでなく、辛味のきいたトマトソースも添えられていて、これがまたなんだか新しい取り合わせ。サルサソースみたい。パリパリのキューリが美味しかった!

キノコホイル(480円)」。キノコの仲間たちがホイルで焼かれてこんにちは☆ 箸休めにぴったりの一品です。
サイドメニューもいろいろ

ちょぼ焼き登場。どどどどどどーん!!あまりのボリューム感にしばし絶句。や・・・安いよ、このお店。
ちょぼ焼きは、たこ焼きがつながったみたいなタイプのものではなく、広島風のお好み焼きをくるくるっと巻いたような平たいタイプ。時折ポリポリと歯にあたる沢庵が良い仕事してます!
初めは食べきれるか心配だったのですが、なんだかんだで完食してしまっていました。

驚くべきはそのボリュームコストパフォーマンスの高さ。お金がないけど街でご飯・・・っていうときにはめっちゃオススメのお店です!

●下町Dining 松本家
TEL:080-5212-7050
熊本市坪井1-2-28
地図はこちら
スポンサーサイト



【2007/05/12 23:00 】 | 食事 | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |