スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
【おやつ】茶庵とちのき
アイスカプチーノ

阿蘇の白水に行った帰りに、コーヒーでも飲もうかということになって、325号線沿いの「茶庵とちのき」へ。

18時になろうかという時間帯で、山並みはだんだん夕方の気配に。さすがにこの時間帯だとお客さんは誰もいませんでした。

こちらのお店はお食事がオススメだと聞いているので、今度はお昼を食べにこなくては!今回はアイスカプチーノでした。
野菜と牛そぼろを数時間かけて煮込んだ「とちのきピラフ」とか、焼いた牛肉がそのまま乗っているカレーとか、アップルパイ白玉などもあります。
友達のロードスター☆

窓のすぐ外には北向山(きたむきやま)の林が一望でき、桜の季節には満開の桜がすぐそばに見えるそうです。
熊本市から阿蘇方面へ走り、赤橋を渡ってしばらく走ると右手にありますので、ロケーション的にも分かりやすいです。

今回は携帯での撮影だったので、またちゃんとデジカメを持って、今度はお食事でリベンジします!
Yちゃん、ロードスターでのドライブ楽しかったでーす!ちょっと暑すぎて、夕方までオープンに出来なかったのが残念だったけどね(´д`)

●茶庵とちのき
 TEL:0967-67-2266
 熊本阿蘇郡南阿蘇村大字河陽4375-9
スポンサーサイト
【2006/07/30 23:05 】 | おやつ | コメント(10) | トラックバック(0)
【ランチ】そばの実カフェ
ちと食べにくい…

Yちゃんと阿蘇の白水へ行く途中、南阿蘇の「そばの実カフェ」でランチです。
せっかくのお出かけなのに、デジカメを持っていくのを忘れたブロガー失格の私…。そんなわけで携帯画像で失礼します。。。

私は↑の「肉汁たっぷりジューシーサーロインハンバーグバーガー」。

そばの実カフェ」というだけあって、そばをカリカリに揚げたものが一緒に出てきます。
これをわさび醤油ベースのソースに浸しながら頂くのですが、1本1本食べてると効率が悪い?(´д`)
でもどうやって食べたら効率が良いのか自分では開発できず、結局1本ずつポリポリ頂きました。

ここのハンバーガーは「ジャンボハンバーガー」と謳っているだけあってかなり大きく、お皿が出てきたとき「食べきれるか??」とちょっと不安になるサイズ!
サーロインハンバーグは、もうまんま晩御飯で食べられますよ!っていうサイズで高さもあり、ハンバーグだけでもお腹いっぱい(*´д`*)

通常のハンバーガー感覚で手で持って食べるのはかなり難しいと思われるサイズで、私はナイフとフォークで頂きました。
それでもハンバーグ地帯にさしかかると、ハンバーグ自体がかなり高さがあって大きいのに、さらにふっくりとしたバンズがダブルでついてくるわけで、ものすごいボリュームでした!
阿蘇はやっぱりたかな飯!

Yちゃんは↑の「ジューシーサーロインハンバーグとたかなピラフ」。2人ともどんだけお肉が好きなのよ、っていうオーダーですよね(;´Д`)
こちらもかなりのボリュームで、これなら男の人も結構満足のいく内容かも!?

いずれもBIGなボリュームにスープがついて980円
スープからはほんのりとスモークの香りがして、多分こちらの自家製スモークチキンを使用していると予想。
スモークの香りがかなり良かったので、今度こちらに寄ったら「自家製スモークチキンカレーバーガー」を食べてみようと思います!

さらに150円プラスでドリンクが付いたので、私はトマトジュース、Yちゃんはマンゴージュースをオーダー。これでしめて1,130円
ボリュームがボリュームなだけに、充分満足のいくプライスです。
トマトジュースとマンゴージュース

この日はめちゃくちゃきれいに晴れていて、まさにドライブ日和!
こちらのカフェは2方向がガラス張りになっており、阿蘇の山並みを眺めながら食事をすることができる絶景ポイント!

外で食事ができるスペースも設けてあって、さすがに今は暑いですが、春夏は最高のポイントだと思います。
本当に絶景だったので、デジカメを忘れた自分に軽く鬱…。
パン屋さんの隣にあります

熊本市から俵山トンネルを抜け、そのままずーっと直進します。グリーンピア南阿蘇の交差点も直進してしばらく行くと左手にあります。

郷のパン工房 グランツムート」というパン屋さんと併設した形になっていますので、お食事のあとにパンを見る余裕があればお土産も買えて良いかもしれませんね。(私にはその余裕はありませんでした!満腹!)

●郷のパン工房 グランツムート
 TEL:0967-67-3231
 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字久石2752-1
 *グランツムートそばの実カフェは併設なので、このTELでOKではないかと思われます。
【2006/07/30 23:00 】 | ランチ | コメント(10) | トラックバック(0)
【おやつ】阿蘇天然アイス
暑いですな?

めーちゃくちゃ暑い日だったので、熊本市自衛隊通りにある「阿蘇天然アイス」でちょっと休憩。

店内のカフェスペースで、涼しいところでゆっくりアイスクリームが食べられます。(´ー`)
お水もセルフで注げるようになっているので、暑い日には助かりますね。
店内でゆっくり食べられます

アイスの種類が豊富で、目移りの嵐!
トマト」や「人参」なんていう変り種もありましたが、なんとこの野菜アイスは「阿蘇天然アイス」の看板商品なんだとか(´・∀・`)
今度はトマトを食べてみようかな…
目移りするする?

アイスはダブルで480円でした。

↓の写真左は、下が「チョコバナナ」で上が「メープルミルク」。(以下コメントはHPより)
 ■チョコバナナ
   完熟バナナの水分をとばし、甘さを凝縮させて使っています。
   甘さはすこし控えめですので、チョコバナナ初挑戦の方にもおすすめです。

 ■メープルミルク
   ミルクアイスのさわやかな口どけに、メープルシロップの香りが広がります。
   ミルクだと少しあっさりしすぎているという人や、ちょっと甘めのアイスが欲しいときにおすすめです。

アイスって好みがモロに出ますね

↑の写真右は、下が「バニラエッグ」で上が「ミルク」。
 ■バニラエッグ
   濃厚アイス、と言っていいほどのコクと味わい。
   放し飼いで育てた烏骨鶏の卵と、限定牧場のジャージー牛乳をたっぷり使用しています。

 ■ミルク
   限定牧場の濃厚なジャージー牛乳を新鮮なうちにアイスにしました。
   原材料には乳化剤も安定剤も使わずに、牛乳と砂糖だけ。


↓の写真は、下が「パイナップル」で上が「ブルーベリー」。
 ■パイナップル
   HPにパイナップルの表記がない?(´д`)
   でも私はコレが一番好きでした!嘘っぽくないさわやかな酸味がたまりません☆

 ■ブルーベリー
   阿蘇・蘇陽の最高級ブルーベリーを丸ごとたっぷりつかったブルーベリーアイス。
   100gのアイスを作るのに、83gものブルーベリーを使っています。

パイナップルめちゃウマ?!

私はすっぱめ2段構えで頂きましたが、果汁感満点で非常に美味♪
最初「巨峰」と「ブルーベリー」でオーダーしようとしていましたが、色彩的ににどうよ?という状態だったので、パイナップルに変更しました(*´д`*)

店内には営業途中のサラリーマン風の人がいたり、ひとりで文庫本を片手にアイスを食べている女の子がいたり、いろんな人が涼を取れる空間でした。

阿蘇天然アイス
 TEL:096-365-8570
 熊本市健軍3-43-15
 HPはこちら
【2006/07/29 23:05 】 | おやつ | コメント(10) | トラックバック(0)
【ランチ】広東料理 香味彩(こうみさい)
香味彩で贅沢ランチ

熊本市戸島の「広東料理 香味彩(こうみさい)」でランチです。

こちらのお店は、ランチのコストパフォーマンスの高さで有名。
かなり前から「美味しくて安いよ」と各方面から聞いていたのでチェックしていたのですが、ようやく実食です(´∀`)

12時少し過ぎに到着したのですが、すでに駐車場は満車。店内には当然のように待ちの人々が。
我々もノートに名前を書いて、順番待ち専用シートで大人しく待ちます。
満車で待ちは基本…

待っている間にメニューをチェック。メニューをチェックしつつ周囲に運ばれてくるお料理をチェック。

こちらのランチは税込み850円
この日のメニューは下記の4品から選べました。

 ・エビのマヨネーズ炒め
 ・酢豚
 ・干しエビと春雨の煮込み
 ・イカの中国味噌炒め(辛!とマークがありました)


メインを上記から選び、これに「ご飯またはお粥・スープ・サラダ・付け合せ・デザート」が付きます。
この日は3人で行っていたので、「イカの中国味噌炒め」以外の3品をオーダー。(イカも捨てがたかった…)

付け合せは「中華風冷奴」と「鶏の唐揚げタマネギソース(油淋鶏さっぱり版?)」。
とろとろの卵スープと、塩味具合が絶妙なお粥も到着。お粥はネギたっぷりで、美味いんだこれが!
お茶はジャスミンティーで、ポットでどかーんと出てきます。
メインが来る前に満腹になりそう

エビのマヨネーズ炒め」と「酢豚」登場。
ランチタイムですよね、今?コレ、充分にレギュラーサイズでは!?(゜д゜)
ココは絶対に大目の人数で来て、違う種類のランチをオーダーして、みんなでシェアして食べるのが良いと思う!
ランチとは思えないレギュラーサイズ

干しエビと春雨の煮込み」と、別オーダー(←食いしん坊将軍)の「梅香り炒飯」も到着。
なんかもう、テーブルの上はすごいことになっています。

私たちが通された席は堀ごたつになっていて、ゆっくり食事を楽しむことができました。
その他にもテーブル席や座敷など、様々な形態の席があるようです。

机の上には、シェア用にたっぷりの取り皿が用意されていて、ますます好感度アップ!
しかしまぁ、ものすごい数の取り皿と、大きなメイン皿と、スープだお粥だーで、机の上は食べ物だらけ!
コレで850円のランチとは、ちょっと信じられません。。。
シェアして食べると良いですね

食い意地が張った私たちが別オーダーしていた「梅香り炒飯」はパラッパラで(゚д゚)ウマー。じゃこがモリモリです!
中華料理屋さんの炒飯は、やっぱりパラパラ具合が全然違う!

ちなみにこの炒飯にも卵スープがついてきたので、私たちのテーブルには人数+1のスープが…ヽ(;´Д`)ノ

いやー、満腹。満足。
コストパフォーマンスの高さは噂以上。並んででも行く価値ありの、満足ランチでした。

●広東料理 香味彩(こうみさい)
 TEL:096-368-9045
 熊本市戸島西2-4-30
 地図はこちら

 
【2006/07/29 23:00 】 | ランチ | コメント(17) | トラックバック(0)
【一次会】Naturalist(ナチュラリスト)
今泉のナチュラリストで晩ご飯

Yくんおすすめの福岡市今泉のバー、「ナチュラリスト」で晩御飯です。
以前Cちゃんに連れて行ってもらって良い感じだった「雄屋わさび」のすぐ近く。この辺はお店偏差値が高いな?!

店内は照明がぐっと落としてあって、少し南国ムードな感じ。
人の手のひらの形の椅子があったりして、なんだか面白いお店です。
今はなかったけど、Yくんによれば少し前まではハンモックの席があったらしい。。。(どういう姿勢でお酒飲むの!?)

この日のBGMはスカパラ→エゴラッピンって感じで、良い雰囲気でした。

・ラスタライス(その名のとおり3色だ!)
・鶏の唐揚げピリ辛ネギソース
・密猟ピザ(シーフードピザでした)
をオーダー。
唐揚げはかなりバリエーションがあり、どれをオーダーするのか結構迷いました(´∀`)

ビールをオーダーしたら、おつまみにえびせんが出てきましたが、すごいボリューム!これ、おつまみですよね??
4人で大皿2皿も頂いちゃいましたけど、無料なんですよね!?
店員さんの笑顔が猛烈にさわやか!

店員さんは男性ばかりなのですが、その誰もが輝くばかりの笑顔の持ち主☆
「すみませーん」と声をかけると、実にさわやかな笑顔でオーダーを取りに来てくれて、気持ち良いです(*´∀`*)

運が良ければ看板犬のダックス君に会えるかも!?この日は車の中でおやすみ中でした。残念!

●Naturalist(ナチュラリスト)
 TEL:092-712-7272
 福岡市中央区今泉1丁目18-55 天神南ロイヤルハイツ1F
 天神サイト内のページはこちら
【2006/07/28 23:00 】 | 一次会 | コメント(6) | トラックバック(0)
【一次会】熊本テルサ バイキング・ビアガーデン
熊本テルサでビアガーデン

梅雨明けだ!というわけで、「熊本テルサ」のバイキングビアガーデンに行ってきました。
平日だったのに、室内席(涼しい?)・屋外席ともにほぼ満席!皆さん梅雨明けが待ち遠しかったんですね…

こちらのビアガーデンは期間によってお料理のテーマが変わります。

 ・4月10日?5月31日(春メニュー&韓国料理)
 ・6月1日?8月31日(夏メニュー&ドイツ料理)
 ・9月1日?10月10日(秋メニュー&イタリア料理)


ドイツフェアなだけに、ビールには「レーベンブロイ」があったのですが、やっぱり人気だったようで品切れでした。。。残念。
レーベンブロイがなかった…

ドイツメニューはこんな感じ。
 ・ニシンのマリネ
 ・アルザス風コールミートのサラダ
 ・ジャーマンポテトのグラタン
 ・ザワークラウトとソーセージ
 ・若鶏のシュニッツェル
 ・ドイツ風ミートローフのビールソース

ドイツフェア中でした

ドイツフェアのお料理以外は、至って普通のビアガーデンバイキングメニュー。
ニシンのマリネを食べながら肉まんっていうのも、ビアガーデンならではの組み合わせかも(´д`)

それにしてもビアガーデンの焼きそばって、具がほとんど入ってませんよね。
コレはコレでジャンクな味わいがして、ビール党の私は結構好きなんですが(´д`;)
麺類二段構え

デザートには、ミニケーキが6種くらい、プリン、アイスクリーム6種くらいと、フルーツ各種がありました。
こういうところにライチがあると、ついついもりもり持ってきてしまいます。。。

熊本テルサのビアガーデンは、通常3,300円。テルサ内のフロントで前売り券を買えば3,000円です。
ビアガーデンの受付に行く前に、ちょこっとフロントに寄り道してチケットを買いましょう。
最後はデザート☆

数日前に、福岡大名の「STEREO」で飲みましたが、これまた写真が猛烈にブレているために、文面だけでの記録。

ビールを飲みながら、「シーザーサラダ」(うま!)、「ポテトチップス(ケイジャンソルト)」、「アボカドのタルタル」を頂きました。
ここはいつ行っても雰囲気も良いし、インテリアも素敵だし、BGMも良いし、ご飯も美味しいですね(´∀`)

●熊本テルサ バイキングビアガーデン
 (レストラン ヴァンヴェール内)
 TEL:096-387-7777
 熊本市水前寺公園28-51
 HPはこちら

●STEREO
 TEL:092-726-2662
 福岡市中央区大名2?1?4ステージワン西通り3階
 天神サイト内のページはこちら
【2006/07/26 23:00 】 | 一次会 | コメント(4) | トラックバック(0)
【一次会】炭火焼 新八剣伝 健軍本町店
近所の八剣伝でゴハンです

高校時代の友人たちと気軽な飲み会、というわけで超近所の「炭火焼 新八剣伝」にて晩ご飯。
なぜか長年彼女ができなかったKくんに晴れて彼女ができ、紹介して頂きました☆(いい子じゃねーか、このやろー!)

まだ付き合いだしたばっかりなんですが、もう結婚の話が着々と進んでるとのこと。早っ!!
そ、そんな大切なお話があるなら、もうちょっとムードのあるお店にしてあげたら良かったね(´д`)

幸せビームにやられて、写真もブレすぎですー。
写真ブレすぎやろー

数日前には福岡で「SyukuR(シュクール)」に行ったんですが、人数が多くてなんとなく写真が撮れる雰囲気ではなかったので、写真なしです。

フォーや生春巻きが食べられる気軽なダイニングといった感じでした。
隣の席の女性4人組は誕生日パーティーだったらしく、照明を落としてドリカムのBGMとともにケーキが登場していました(´・∀・`)

●新八剣伝 健軍本町店
 TEL:096-368-4131
 熊本県熊本市健軍本町29-3

●SyukuR(シュクール)
 TEL:092-761-7784
 福岡市中央区大名2丁目1-51
 マウンテン5ビル7F
 天神サイト内のページはこちら
【2006/07/22 23:00 】 | 一次会 | コメント(0) | トラックバック(0)
【二次会】Wine Bar ソムリエタナカ
ソムリエタナカで二次会です

熊本を代表するソムリエ、田中年記さんのワインバー「ソムリエタナカ」で二次会です。
コドモがキャーキャー言いながら飲むお店ではなく、30代以上向けの落ち着いたとても素敵なバーでした。

前々から気になっていたお店で今回ついに行くことが出来たわけですが、大人の雰囲気漂う本当に素敵なお店で、こんなお店にエスコートされたら、女性はほろっと来るわな?、という感じ。(どんな感じ?)

オトナなお店なのにノーチャージ。ますます素敵☆
田中さんが選りすぐったワインが、グラス900円?1,400円(時期によってワインリストも変わります)で頂けます。
さらにお試しミニサイズという価格設定もあり、600円程度からハーフサイズのグラスでお試しもできるようです。良心的!
まずは赤からスタート

さっきのお店ではひたすらブラウマイスターでしたので、ここで仕切りなおし、というわけで私は赤からスタート!
フランス・ブルゴーニュの「ピノ・ノワール2003」。

合わせて「チーズ盛り合わせ」もオーダー。3種類のチーズ・干しイチジクと干し葡萄・クラッカー・チーズと合わせた蜂蜜&ジャムが楽しめます。
干しイチジクはセミドライタイプ、干し葡萄は枝付き(!)で、もうこれだけで充分ワインが頂けます…贅沢!
チーズの種類も豊富です

「さっきあんなに食べたのに…」と、YちゃんとNさんにあんぐりされながら、私だけキッシュを頂きました(*´д`*)
こちらはワインに心血を注いでいらっしゃるだけあって、フード類は熊本市近郊のお店から、納得できる味のものだけを仕入れておられます。

ケルンよしもと」のビーフシチューや、「ドイッチェ」のアイスバイン、「ア・ラモート」の生チョコレートなど…といえば熊本の方はピンと来るお店ばかりだと思います。
以前にこのブログで紹介した「アンジェミチコ」のチョコレートも、時期によっては置いてあるようです。

キッシュを食べるなら白かな?、ということで白にチェンジしたんだけども…ドイツワインにするかイタリアワインにするかですごく迷ったことは覚えているんですが、結局どっちを飲んだのか覚えていない。。。

ドイツの「ケッセルシュタット リースリング2004」か、イタリアの「コントログエッラ DOC ダニエレ2001」のどちらかです…
ドイツだったかな…ケッセルシュタットだったような気がするな。。。
田中さん、せっかくとっても美味しいワインを頂いたのに、こんな酔客でスミマセン(´д`)
キッシュを食べつつ二杯目は白

最後は赤でフィニッシュ!というわけで、イタリアの「ムルジア アウグスターレ ウーヴァ ディ トロイア2002」。

ケルンよしもと」の「田舎風パテ」と一緒に頂きました。このパテは鴨とフォアグラを練りこんであって、ともに出されたごつごつのフランスパンにめちゃくちゃ合う!!

ちなみにごつごつのフランスパンは、熊本市平成けやき通りにある「パン工房サンパレア」の「レトロ・バケット」でした。このバケットは絶対にチーズにも合う!赤ワインを飲むならば、このバケットは好相性です。
最後は赤でフィニッシュ!

ソムリエの田中さんは非常にやわらかな物腰の男性で、こちらが質問すれば詳しく分かりやすくワインについて教えて下さいますが、押し付けがましくあれやこれやと語られるような方ではありません。

ワインについて無知な私たちの質問にも、ゆったりと分かりやすく答えてくださって、私たちの食いしん坊っぷりを見抜かれたのか、オーダーしていないジャムの試食までさせて頂いて、ありがとうございました(*´∀`*)

ワインバーというだけあって、さすがワインの管理が非常に行き届いており、ワイン開栓用の特殊な機械を導入されています。
栓を開ける際にワインが酸化しないように、機械の中で瓶を逆さにした状態で栓を抜き、窒素ガスを瓶の中に注入しながらワインをグラスに注いでいきます。

これで瓶の中のワインは酸化が進まないために、お客である私たちは、様々なワインをグラスで楽しむことが出来るのです!!
ちなみにこの機械、国産のちょっと良い車が買えるくらいのお値段だとか…Σ(´д`;) ワインへの素晴らしいこだわりです。
クレ・デュ・ヴァンって知ってる!?

ところで、「一人っ子の会」のメンバー3人とも初見だったのですが、上の写真左の「クレ・デュ・ヴァン」。これはどのくらいの方がご存知なのでしょうか?ワイン通には常識?

クレ・デュ・ヴァンは、「ワインの鍵」とも呼ばれるスーパー発明品なんです!!
バーの先端に特殊な合金が埋め込まれており、この合金部分をグラス内のワインに浸すことにより、1秒につき1年のエイジングが進むという優れもの!

「このワインの飲み頃って何年後なんだろう?」
「今、飲んでいるワインの2年後ってどんな味なんだろう?」
「ちょっと渋めのワイン、もうすこしまろやかにならないかな?」

というときに、クレ・デュ・ヴァンを使うとわずか数秒で数年分の熟成を進めることが出来ちゃうんです。

実際に赤で試させて頂きましたが、本当に味が変わってビックリ!
あくまでエイジングを進めるものなので、まずいワインを美味しく変えるようなものではありませんが、ちょっと若すぎるワインを開けてしまった場合などには有効ですよね。

一人っ子の会のメンバー全員が、帰宅後「クレ・デュ・ヴァン」で検索したのは言うまでもありません…欲しい。

結局、あれやこれやと3人で頼み、フード数種とワインも3杯ずつ頂いたにも関わらず、3人で13,500円。思ったよりもお安くて驚きです!

●Wine Bar ソムリエタナカ
 TEL:096-351-4424
 熊本県熊本市上通町11-6-2F
 *熊本市上通りから並木坂に入ってすぐに右手。通り沿いに2階にのぼる階段があります。
 
【2006/07/19 23:05 】 | 二次会 | コメント(8) | トラックバック(0)
【一次会】菅乃屋 上通店
菅乃屋で豪華な夕食です

ここしばらく毎月恒例となっている「一人っ子の会」、今月は熊本では有名な馬肉専門店の「菅乃屋」です。
銀座通り、西原、上通りにそれぞれ店舗がありますが、今回は創作料理を中心に食べたかったので、上通り店に行ってきました。

今回のビールはちょっと高めのビール、キリンブラウマイスター
飲み飽きることのない味わい」にこだわった、いわゆるプレミアムビールで乾杯!
ビールはブラウマイスター!!

店内はそれぞれ個室になった座敷、窓に面したソファー席、おすし屋さんのようなカウンターがあり、同伴ぽいお客さんもちらほら…
レバ刺し、基本です。

馬肉専門店なので、どれもこれも馬づくし!
まずはやっぱり…「上レバー」と「超特選馬刺し」です。
↓の「超特選馬刺し」は…スミマセン、3,150円です!Nさん、ゴチ!!!

もうねー、これだけ霜ふってると、とろっとろですよ、とろっとろ。軽く涙ぐむくらい新鮮で美味しいです。
レバ刺しはごま油と一緒に出てきますが、深層海水(70種のミネラルを配合!)で作られた「皇帝塩」で頂きます。
お塩を直接レバ刺しにつけてからごま油につけるか、ごま油にあらかじめ塩を溶かしておくかは、個人のお好みで(´・∀・`)
超特選馬刺し。幸せ…

せっかく馬肉専門店なので、ほかであまり食べられないような鮮馬刺しを食べてみよう、ということで「フタエゴ刺し」もオーダー。
フタエゴとは、熊本の方言で「二つの脂」という意味なんだそうです。知らなかった!
内バラ部分にあたり、二つの脂にはさまれた赤身で、コリコリとした食感と程よい甘味があります。

そしてはずせないのが「馬スジの煮込み」!この日のメンバー3人は全員ホルモンの煮込みが大好きなので、こういうメニューははずせません。
フタエゴ刺しとホルモン煮込み

贅沢にもブラウマイスターをがんがんおかわりしつつ、「馬と水菜の生春巻き」と「串焼き」。
串焼きは奥から「ホルモン・心臓・ヒモ・霜降り」。串は1本からでもオーダーできますし、なにしろ全部美味しいのでオススメです。
串でも霜降りにやられました…馬の霜降りって、すごい底力ですね(*´д`*)
生春巻きと串盛り合わせ

ここ上通り店は、様々なジャンルの創作料理が数多くあり、料理の印象がとっちらかっちゃうんじゃないかな??とちょっと思っていたのですが、馬肉の味で全てを牽引する感じで、各方面に散らばる味のジャンルを馬肉の実力がぐいっと引き寄せてまとめてしまう底力。スゴイ。

これもこういうお店にはないでしょ??という感じですが「馬マリネのカルパッチョと野菜」、1,785円。お皿はなにげにノリタケです。
馬マリネのカルパッチョ

さっきはカルパッチョだったかと思えば、今度は「馬ひも朴葉焼き」。馬肉の下にオレンジを敷いて焼いてあり、甘めの柑橘の味がほのかに移った馬肉に朴葉味噌がぴったり!うっ、うま????い!

ほんでもって朴葉焼きの次は「ほほ肉のシチューと季節の野菜」。デミソースでコレがまた美味しいんだ。。。
「パンは…ないですよね?」とムリなお願いしてすみませんでした、店員さん(;´Д`) パンがあったら是非一緒に食べたい、美味しいシチューでした。
馬ひも朴葉焼きとほほ肉のシチュー

そして本日の個人的ナンバーワンヒット!「馬レバーステーキ(ペリグーソース)」。
ベリグーじゃないですよ、ペリグーですよ。

私はすっかり「ベリグーソース」だと思っていて、「ベリーグッドだからこんなに美味いのか。。。」と素人丸出しの感想を素直に持ちましたが、おうちで調べました!

ペリグーソースとは「マデラ酒にトリュフとフォアグラを加えたソース」。
トリュフとフォアグラのコンビネーションにレアレアのレバーステーキ!!! まずいわけないじゃん?????( ̄ー ̄)
いやー、馬レバーステーキ様。参りました。あなた様おいくらだったんでしょうか?
1,680円。いや、正直このお値段でアレなら安いんじゃないの!?

↓ あまりのレア具合に感動して手が震えたため、写真がブレておりましたΣ(゚д゚|||)ガーン! なので写真が小さいんですが…とにかく見事なレアっぷり!!
お隣の写真は、松茸入りの「テールスープ」です(´ー`* ))))
馬レバーステーキ様!参りました!

やっぱり握りははずせないでしょ?というわけで「特選にぎり」です。
本当は「超特選にぎり」をオーダーしたのですが、私たちが超特選馬刺しを食べたときに終わってしまったということで、残念ながらワンランク落として特選です。

いやいや、特選でもコレですよ。。。特選でも充分に美味しい!超特選だったら…考えるだけで恐ろしい…《(;´Д`)》ブルブル
特選でコレですから…超特選はどんなん!?

すでに恒例となってきた「一人っ子グルメの会」のホスト役、Nさんは実に素敵なおじさまで(ここらでちょっと持ち上げておく!)、美味しいお料理や世界の様々なお話を、本当によくご存知です。
さらにお話もすごく面白いので(ここらでさらに持ち上げておく!)、お料理と会話が同時に楽しめるこの会が、いつもいつも楽しみな私…!

素敵なおじさまであるNさんは、レディー2人にデザートを勧めることも忘れないのであった…(´ー`* ))))
デザートも手抜きなし!

デザートは「自家製ケーキとアイス」840円と、「自家製クレープアイス」525円。
「自家製ケーキとアイス」のアイスは季節感溢れるシークワーサー。どちらのデザートも美味しいですが、個人的にはクレープアイスの方がより好みでした。
ドンペリはいりまーす!

食事をしつつ、ああでもない、こうでもない、と会話をしながらメニューを眺めていたら…

メニューに「ドンペリ」と「ロマネ・コンティ」の文字が!!! ロロロロマネコンティ!!
キミたち、ちゃんと定価を表示されることもあるんだね…。これはある意味、安心して飲めるかもしれませんね(´д`)
お…おいくらですか?

本日はブラウマイスターを飲みながら上記お料理を頂いて、1人約1万円。
馬は刺身と焼くだけだと思ったら大間違い!ということを実感できるお店でした。Nさん、いつも素敵な食体験をありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

●菅乃屋 上通店
 熊本市城東町2-12 ライオンパーキングビル2F
 TEL:0120-82-3558
 HPはこちら
【2006/07/19 23:00 】 | 一次会 | コメント(10) | トラックバック(0)
【ランチ】Free Style Japan 都々逸(どどいつ)
都々逸でランチ

熊本市水前寺の「Free Style Japan 都々逸(どどいつ)」でランチです。
お昼はお蕎麦屋さん、夜は居酒屋さんというこのお店。

店内は座敷とカウンターがあって、座敷には超スーパーサイズぼんぼり(?)がどーん!と下がっています。
あまりにも大きいので、テーブルに向かい合わせで座ると、ぼんぼりの圧迫感がスゴイ。。。(雰囲気作りには貢献しています!)
テーブルは分厚い一枚板で、コンクリートの上にどんっと乗せてあります。
スーパーサイズぼんぼり!

私は「穴子天箱(ざる)」945円をオーダー。
穴子天、しゃっくしゃくのカリカリで登場(´∀`)
メニューの中に「馬肉丼」というのもあって、コレが気になって気になって…(´д`)
せめてミニの方で良いから、オーダーしとけば良かった?(どんだけ食いしん坊なんですか…)
しゃくしゃくの穴子天

こちらは「ぶっかけおろし天ぷら」(945円)。
つゆも濃い目で美味しかったそうです(´ρ`)
ぶっかけおろし天ぷら

お店の出入り口には風情ある金魚鉢。金魚鉢が置いてあっても、澱んでたりするお店が多いですが、こちらの金魚たちは快適そうでした☆

場所は県庁通りからちょびっと入ったところにあります。
県庁通りのローソンから入ってすぐ右手。お店手前の右側に駐車場もあります。夜にも使える便利なお店です。
金魚がトレードマーク


●Free Style Japan 都々逸(どどいつ)
 熊本市水前寺6?28?8
 TEL:096-381-4970
 アサヒタウンガイド内のページはこちら
【2006/07/17 23:00 】 | ランチ | コメント(7) | トラックバック(0)
【カレー】インド食堂
ノンベジタリアンカレー

熊本市大江の「インド食堂」にランチに行ってきました。
ランチメニューは「ベジタリアン」「ノンベジタリアン」の2種のカレー!お値段は680円(´∀`)

写真上がNさんオーダー、ノンベジタリアンの「ムルギ・アル・カ・ショルバ(鶏肉のスパイス煮)」。
写真下が私のオーダー、ベジタリアンの「ベーガン・マサラ(ナスのスパイス煮)」。
その日の仕入れによって日替わりなんだと思います…が未確認(´д`)
ベジタリアンカレー

メインのカレーの他に、千切り大根の浅漬け風のものと、カボチャのスパイス煮が一緒に出てきます。
それぞれをご飯に混ぜながら頂きます。

ナスのスパイス煮はほとんど辛さがなく、またスープもほとんどないタイプのもの。
カボチャの煮たものと、このナスのスパイス煮を一緒にご飯に混ぜると、なんともまろやかで美味しい?(´ρ`)

逆にチキンのスパイス煮は少し辛め。
中辛程度の辛さではありますが、スパイスがいい感じに効いているので、良い汗をかきます!
汗をかいてきたあたりで、プレートに一緒に乗っているアッサリ大根をご飯に混ぜて食べると、コレがなんとも素敵な箸休め☆

チキンはさらさらスープタイプで、非常に私の好きなタイプのカレーだったので、途中からNさんに交換してもらいました(´ー`* ))))ワーイ

ご飯の上に乗っているえびせんみたいなものは、パパドといって、ウラト豆を粉にして揚げたおせんべい。
これでビールを飲みたい!美味しい?!!(ちなみにインドの「キングフィッシャー」というビールが500円でした。)

でも…ウラト豆って何だ?? 検索してもひっかかりません…。モンゴル寄りのインドにウラトという地名があるみたいなので、ここで取れる豆なんでしょうね。

ラッシーチャイは、食後にオーダーすると120円になります。安っ!!
ほんでもってラッシーでかっ!!
BIGサイズのラッシー!

あつあつのチャイは、サイズで言えばデミサイズ(というとちょっと小さすぎるかも…)のグラスで出てきますので、ラッシーが特別大きいわけではありません。

でも、ぐびぐび気持ちよく飲み干せる嬉しい大きさのラッシーでした!
チャイは最初から甘味がつけてありました。

ラッシーといえば、気になるメニューが「バーニングラッシー」。
大麻風味のラッシー。もちろん味だけです」。禁断の味…?

日本のカレーも大好きですが、今回のチキンのようなさらさらスパイスカレーの方が私は好きなので、680円でこのカレーが食べられるなら、私はまた行く!

大江公民館の道向かいにあるので、非常に分かりやすい場所にあります。
お持ち帰り用のお弁当も用意して下さるそうなので、家で食べてもいいかも!

●インド食堂
 熊本県熊本市大江5丁目12-11-1F
 TEL:096-371-6528
 地図はこちら
【2006/07/16 23:00 】 | カレー | コメント(10) | トラックバック(0)
【一次会】Modern Japanese Style とら
前から行きたかった「とら」です

台湾に出向中のTくんが休暇で帰ってきたので、みんなで集まっての飲み会です。
今回は熊本市銀座通りの「Modern Japanese Style とら」。
オープン当時(いつだよ)から行きたかったわりに、ようやく今頃になってチャンス到来!

10人程度に対応する座敷(残念ながら掘りごたつではありません)、テーブル席が3つくらいと、カウンターが8席程度、また中2階にも不思議なカウンター風の席があって、かなり雰囲気が良いお店です。

テーブル席は少し下がった位置にあり、ちょっとした個室風。熊本の人なら、裏カフェ風の配置、といえば分かるでしょうか。

この日はたまたま熊本市内が「ゆかた祭り」だったため、私とYちゃんは浴衣にて登場(*´▽`*)
そんなわけで堀ごたつだともっと嬉しかったんですが…たまには浴衣でのお出かけっていうのも悪くないですね。

こちらのお店は、オーガニック野菜を使った料理のお店で、野菜ソムリエさんがいらっしゃるそうです。
季節ごとに様々な調理法で、美味しいお料理が頂けそうなお店でした(´∀`)

今回の飲み会は男子率がかなり高いので、みんな食べる食べる?!私も負けずに食べるぞ?!

つきだしは「人参のムース」。うにが入っているのかな?かなり濃厚な味で、おかわりしたいくらい美味しいつきだしです。
写真右は「海鮮春巻き」です。
人参のムース、海鮮春巻き

さくさく春雨のサラダ」(ちょっと名称が違ったかも・・・)と「さざえのオニオン焼き」。
さざえ、独り占めしたいくらい美味しかった…(*´ー`*)
さくさく春雨のサラダ、さざえのオニオン焼き

グランドメニューの他に、「本日の旬野菜」という手書きメニューがあり、こちらもかなり魅力的。
たとえばアスパラ。「天ぷら・塩焼き・バターソテー・白衣え」のいずれかを選んで500円。
空豆も「塩焼き・天ぷら・ポタージュ」から調理法を選んで500円。

この「本日の旬野菜」メニューから選んだのが、↓の「いちじくの白和え」です。これも500円。
いちじくの白和えなんて初めて食べた・・・。まるでチーズみたいな食感で、こりゃーワインが進むわい!(いえ、恒例のビールでしたけど…)
いちじくの白和え

本日の旬野菜」メニューの中には、
 ・さつまいも・空豆・かぼちゃのサラダ(ハニーマスタードヨーグルトソース)
 ・まこも茸とアスパラを馬くんせいで巻きました(バジル味噌ソースとパルメジャーノチーズ)
 ・いちじくと馬フタエゴ生ハムのサラダ

などなど、メニューを見てるだけでヨダレが出そうなくらい、美味しそうなものがいっぱい!

次回来店したときには、きっと出会えないメニューですよね…食べときゃ良かった…。

地鶏のたたき」、「自家製黒豚チャーシュー」。
男子率が高いため、肉率高し!
地鶏のたたき、自家製黒豚チャーシュー

海外帰りの子が主賓ですので(といっても割り勘!鬼!)、美味しい刺身が食べたかろうと、「刺身盛り合わせ」と「カワハギのお造り」もオーダー。
刺身盛り合わせ

盛り合わせのサバは軽くしめてあって、これまた美味?☆
カワハギはちゃんと肝もポン酢で出して頂いて、争うようにして頂きました。やっぱりカワハギは美味しい…・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
カワハギのお造り

熊本での飲み会に欠かせないのが、やっぱり馬のお刺身です。
みんな大好き「レバ刺し」と「タテガミ」を頂きます。
タテガミはほとんど脂のようなものなので、好き嫌いが分かれるところではありますが…レバ刺しは、食わず嫌いだった人でも、一口食べると考えが変わるくらい美味しいですね☆
レバ刺し、タテガミ

とんとろガーリック味噌炒め」、「とんとろ鉄板焼き」。
誰だ!とんとろマニアは!
男子率高めならではの、とんとろ攻撃です。
とんとろガーリック味噌炒め、とんとろ鉄板焼き

あぶりホタテ、湯葉、アボカドの冷製」、酒飲みの友「えいひれ」。
あぶりホタテのサラダは「本日の旬野菜」メニューからのチョイスです。
えいひれは飲兵衛にはたまらないおつまみ。マヨネーズがすごく合うんですよね?(´ー`* ))))
マヨネーズあってこそのえいひれ!なのに!
炙りホタテとアボカドとゆばのサラダ、えいひれ

私の席の近くの誰か(確認できず)が実はマヨラーだったらしく、ごっそりマヨネーズを持って行ってしまうのです…マヨネーズ足りないじゃないかー!。・゚・(つД`)・゚・。

シメの一品は「焼きたらこ」。シメで焼きたらこ?まあ、いいか?
飲み会開始から2時間半ほどたっており、みんな良い感じに出来上がっていますので、あんまり気にしません。
焼きたらこ

こんだけ食べて、その間ビールだー、焼酎だー、とみんな好き勝手に飲み続け、お会計は1人約6,000円。(全て2皿ずつオーダーしてます)

お料理もとても美味しかったし、お酒の種類もとても豊富。さんざん飲んだわりには意外にもコストパフォーマンスの高いお店でした。
また行きたい(´・∀・`)

この日の二次会は「隠れ家 紅葉」、三次会は「Restaurant Bar [Zi:]」でした。

●Modern Japanese Style とら(モダンジャパニーズスタイルとら)
 熊本県熊本市花畑町13-3 ジャスマックビル1F
 TEL:096-352-8872

●隠れ家 紅葉
 熊本県熊本市安政町5-9-3F
 TEL:096-327-2313
 地図はこちら

●Restaurant Bar [Zi:](ジー)
 熊本市花畑町13-30
 TEL:096-359-2800
 地図はこちら

【2006/07/15 23:00 】 | 一次会 | コメント(11) | トラックバック(0)
【一次会】焼鳥まことちゃん
ナイスバーディー!

福岡市渡辺通りの「焼鳥 まことちゃん」で晩御飯です。
最近焼き鳥が多くねーかい!?

超強力インパクトなこの看板!楳図かずお先生的にOKなんでしょうか!?
このお店の近くに車を停めたCちゃんが、たまたまこの看板を発見し、以来気になって気になって仕方がない、ということだったので行ってみました。

店内はコの字型のカウンターと、座敷にテーブル席が3つ。
ビールはアサヒとサッポロとキリン。選べるんじゃん!気に入った!

21時過ぎに入店したときにはお客さんがあまりいませんでしたが、1時間ほどしてふと振り向くと、カウンターがいっぱいになっていました。
天神からちょびっと離れていますが、人気のお店のようです。
すぐにいっぱいになりました

オーダーはお客さんがメモ帳に自分で書いて、それを店員さんに渡す方式。ざっくりしててなかなか良い雰囲気です。
銀杏は塩がジョリジョリしてて美味しかった?(゚д゚)ウマー
塩がきいててウマイ!

うずらの手前にあるのは「牛白(ぎゅうしろ)」。
何だろう?と思ってオーダーしてみたら、ホルモンでした!「牛白もつ」の略なんですね。

右は「豚みそさがり」。
Cちゃんがたまたま見つけてきたお店ですが、ここの串はどれも美味しいです☆
さすが、ビール好きは美味しい店の匂いが、店構えを見ただけで分かるんですね…さすがCちゃん!
牛白、うまかった☆

つくね鳥皮ナンコツも、みんなして「おいしいねー!」「うまい!」と絶賛しながら食べてました。(焼き鳥なのに・・・)
つくねはふわふわしていて、あんまり美味しかったので追加オーダーしてしまいました(´д`)
つくねがふかふかです

写真右のなんだかボンヤリ映っている渦巻き状のものは、「巻き物カルテット」という巻き物4種の中のしそ巻きです。カルテットて…(´д`)

もうひとつ、写真を撮り忘れましたが「チーズトマト」も頂きました。
あつあつ鉄板の上で、とろとろチーズとあつあつトマトが競演してるんですが、これが意外にも美味しかった!
500円という価格もいい感じです。

美味い焼鳥屋の鉄則として、串が安い、というのがありますが、この店は十分クリア。1人2,000円程度でお腹いっぱい食べられます!

●焼鳥まことちゃん
 福岡市中央区渡辺通5丁目15-13 ルポ南天神1F
 TEL:092-713-6778
 天神サイト内のページはこちら
【2006/07/14 23:05 】 | 一次会 | コメント(8) | トラックバック(0)
【ランチ】銀沙灘(ぎんしゃだん)
銀沙灘でランチ!

熊本市中心部にある「銀沙灘(ぎんしゃだん)」で母上とランチです。
ここは某情報誌編集者の方が個人的にオススメされていたお店で、和食が頂けるお店です。

この日オーダーしたのは、道草膳1,260円。
 口取り九種、季節の白和え、酢の物、豆乳茶碗蒸し、
 マグロのサラダ仕立て、胡麻豆腐、味噌汁、ご飯、香の物、甘味


酢の物はうざく、味噌汁は海苔でした。
豆乳茶碗蒸しにはゆずと白玉が入っていて、白玉の食感がなんとも不思議…(年配の方は喉に詰まっちゃうかも!?)

茶碗蒸しを食べ進んでいくと、松茸の香りがしてきたので「おっ!?」と思ったら、松茸型のカマボコが出てきました。。。(コレはなかった方が良かった…?)

甘味はざくろのコンポートで、口の中でつぶつぶがプチプチ…(´・∀・`)
コンポートって、ちょっとしたデザートに最適ですね!
道草膳を頂きました

店内は女性のお客様が多く、お料理の盛り付けや種類も女性好み。夫婦やカップルで見えている方もいらっしゃいました。
男性にとっては、この道草膳はちょっと物足りない量かもしれませんが、女性はこういうの大好きですよね(´ー`* ))))

口取り九種がとてもきれいで、
 さつまいもの甘煮、みょうが寿司、卵焼き、枝豆、白身魚、
 きのこの煮物、なす味噌、貝の甘煮、こんにゃく田楽
 の九種でした。
口取り9種がとてもきれい

和食のお店なのですが、メニューには「お箸で豚足」とか「本格小龍包」、「豪快霜降り和牛の炙り焼き(ポン酢マスタードで頂くようです)」、「丸大根とフォアグラのステーキ」、「ぶっかけ海鮮おこげ」など、胸躍る品がたくさん・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

あつあつ辛子蓮根」「馬レバー刺し」などもありますので、県外から来た人をもてなすのにも良いお店かもしれません。

せっかくなので「塩トマトとマスカルポーネのサラダ キャビア添え」740円を頂くことにしました(´∀`)
甘?い塩トマトの上に、刻んでオイルと和えたパプリカとマスカルポーネ、そしてキャビアが載って出てきます。ひんやり(゚д゚)ウマー
サイドメニューまでオーダーしちゃった!

店内はそれほど広くありませんが、全席堀ごたつになっており、年配の方も楽に座ることができて良さそうです。

ちなみにランチのお膳は、4種類。
 ・道草膳1,260円(旬の野菜を盛り込んだヘルシー膳)
 ・東山膳1,785円(新鮮なお刺身とバラエティーに富んだ料理の数々。ボリュームあり)
 ・馳走膳2,310円(新鮮なお刺身とつくね鍋)
 ・草喰(そうじき)コース3,150円(要予約。月替わりの旬の味)
和風の落ち着いた店構えです

●銀沙灘
 熊本市水道町1-19 ヴィラージュビル1F
 TEL 096-352-8802
 グルメぱ?てぃ内のHPはこちら
【2006/07/14 23:00 】 | ランチ | コメント(8) | トラックバック(0)
【一次会】信長本家 今泉3号店
またまた信長

また来ちゃった、信長…。
もうそろそろ店員さんのお顔も覚え始めた「信長本家 今泉3号店」です。
(前回はこちら

今回もガヤガヤと7人で突然お邪魔したにも関わらず、ちゃーんと座敷が空いている、そのくせ大変賑わっているお店です。
予約なしでもいつもちゃんと座れるのは、お店との相性が良いからに違いない!

ビールのお供には揚げ物は必須アイテム!そんなわけで鶏の唐揚げタコの唐揚げもオーダーです。(野菜を食え、野菜を!)
揚げ物は必須アイテム!

今回も大好きな肉ピーマンを筆頭に、次から次へと食べました?。
写真に撮っている以外にも、あと2皿くらい串のお皿があったんですが、写真に撮りそびれました。
(大体イチ押しの肉ピーマンを撮り忘れとるやないけ!)

信長 今泉3号店通(いつから?)の私としては、ナンコツは超硬いのでちょっとおすすめしません。。。
でも肉ピーマンは是非どうぞ?!塩がきいてて美味しいですよ( ´ ▽ ` )ノ

さすがに今回は調子にのって頼みすぎ、食べきれなくなってしまったので、一人暮らしの子がお持ち帰りしましたとさ☆
このほかにあと2皿…

●信長本家 今泉3号店 
 福岡市中央区今泉1丁目12-25 
 TEL 092-734-6361

【2006/07/13 23:00 】 | 一次会 | コメント(6) | トラックバック(0)
【ランチ】魚処 わき
魚処わきで昼食

志賀島(しかのしま)の休暇村にお風呂に入りに行った帰りに、海沿いの道に面した「魚処わき」にてお昼ごはんです。
目の前には玄界灘が広がっていて、この日が超曇天だったのが本当に残念!
オーシャンビューのお店です

海沿いなだけに、店内にはいけすが並んでいて、ヤリイカの活造りとかヒラメの活造りなんかが頂けるようです(*´∀`*)
超新鮮な海鮮が食べられる!

この日はスポンサーがいるわけではありませんので、おとなしく「天ぷら定食」1,600円に決定。
お刺身たっぷり特ちらし」も同じお値段だったのですが、なんとなく天ぷら気分でしたので。

天ぷらは、「海老・きす・なす・ピーマン・かぼちゃ」。超サクサクで(゚д゚)ウマー
お吸い物も美味しいし、なんつってもタコのぬた(でしょうか?酢味噌和え)が激ウマで、このぬたは一度も箸を休めることなく、一息に食べきってしまいました。

茶碗蒸しにはちゃーんと銀杏も入っているし(Cちゃんのだけ入ってなかったけどね…( ̄ー ̄)ニヤリ)、海辺の魚料理屋さんにはハズレはないね?。
てんぷら定食!

昨夜の沖縄料理屋さんに続き、ここでもベランダから猫の熱い視線( ̄▽ ̄;)
魚料理屋さんだからなおさらですね。
ベランダからは海が一望できるので、窓を開けてしばらく写真を撮っていたのですが、その音を聞きつけて猫がやってきました。
食事が終わるまでず??????っとこちらを見つめていましたよ。。。
お魚ほしいんだにゃー

お店の出口のところには、ホークスの選手の写真やサインに混じって、TUBEの前田さんの写真もありました(´∀`)
●魚処わき
 福岡市東区弘1375-2
 092-603-1286
 しかのしまネット内のページはこちら

【2006/07/11 23:05 】 | ランチ | コメント(9) | トラックバック(0)
【温泉】休暇村 志賀島(しかのしま) 「金印(きんいん)の湯」
温泉でソフトクリーム☆

福岡の西戸崎(さいとざき)近辺で飲んだ翌日、Cちゃんに近所のお風呂に連れて行ってもらいました( ´ ▽ ` )ノ

休暇村 志賀島(しかのしま)の「金印(きんいん)の湯」は、2005年12月に温泉館がオープンしたばかりで、ぴっかぴかのきれいな施設です。
源泉かけ流しの天然温泉で、なんとお湯がしょっぱいんです!
志賀島の金印の湯

露天風呂からは、玄界灘の壮大なパノラマが一望でき、リラックス感満点☆(内風呂からも海が見えます)
夕方に来ると、夕焼け浴を楽しむことができるそうです。
以前にも一度連れてきてもらったのですが、そのときも今回も全然混んでいなくて非常に快適?(*´ー`*)

男湯・女湯ともに内湯・露天・ジャグジーがあって、男湯は岩露天、女湯は檜露天など、少しずつ仕様が違うようです。

女湯のジャグジーは、1人用の枡風呂が2つあり、このお風呂が究極にぬるくて気持ちいい?・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
Hちゃんは、このジャグジーにかなりご満悦でした☆

洗い場にはリンスインシャンプーとボディーソープ。
更衣室も広々で、ベビーベッド・体重計・扇風機もあってバッチリ。
もちろんドライヤーもちゃんとありますよ?(´ー`)

お風呂のあとにはソフトクリームも食べて、かなりくつろいできちゃいました。
お湯がしょっぱいのだー!

●休暇村 志賀島 金印の湯
 福岡県福岡市東区大字勝馬1803‐1
 TEL:092-603-6631
 【日帰り入浴営業時間】 11:00?15:00(14:00最終受付)
 【入浴料金】 大人 500円 小学生 300円 幼児 100円(4歳?6歳)
 HPはこちら
 
【2006/07/11 23:00 】 | 温泉 | コメント(5) | トラックバック(0)
【二次会】沖縄料理 旅人(たびんちゅ) 西戸崎店
旅人とかいてたびんちゅ!

福岡の西戸崎(さいとざき)まで来たついでなので、二次会も西戸崎のお店へ。
Cちゃんの自宅のすぐ近くにある「沖縄料理 旅人(たびんちゅ)」へ行きました。

ちょうど台風2号が長崎の近くを北上しているときだったため、ものすごい強風。
提灯とのれんがブラブラバタバタしていて、ろくに写真が撮れませんよぅ(´д`)
台風の風で提灯が安定しません。。。

とても雰囲気の良いお店で、メニューも豊富。
ゴーヤー掻き揚げ、紅芋コロッケ、タコス麺にマーミナーチャンプルー、どれにしよう!と迷っていたら…

残念ながらこの日はお店の事情で、あと30分で閉店しなければならないとのこと・゚・(つД`)・゚・
そんなわけで取り急ぎ、ゴーヤチャンプルーと飲み物を頼んで、大急ぎでもぐもぐしてきたのでした。

私とCちゃんは当然オリオンビールですが、Hちゃんは美容と健康に良いざくろジュース

「ウェ○チのぶどうジュースの味がする!」と、すっかり酔っ払った私たちは口走っていましたけど、Hちゃん、ざくろジュースの味ってどんな味だったの…?(覚えてないんだよー)
沖縄そばも食べたかったなー

次回、また改めてゆっくり伺いたいお店です。
入り口の扉がガラスの引き戸になっているのですが、私たちが入店した頃から猫が扉の前に座って、「ごはんちょうだ?い」とこちらを見ていました(´・∀・`)

●沖縄料理 旅人(タビンチュウ) 西戸崎店
 福岡市東区西戸崎3丁目10-19
 TEL:092-203-8131
 しかのしまネット内のページはこちら
【2006/07/10 23:05 】 | 二次会 | コメント(4) | トラックバック(0)
【一次会】JR.BONNER (ジュニアボナー)
西戸崎のお店です

いつも福岡で食事するときは天神周辺が多いのですが、今回はぐっと和白方面へ行って西戸崎(さいとざき)のお店へ。
Cちゃんオススメの「JR.BONNER(ジュニアボナー)」へ、Hちゃんと3人で行ってきました。

トラックのコンテナ部分がお店になっていて、トラック側面からコンテナに入ります。
店内はカウンター席とテーブル席があり、暗めでいい雰囲気です(´∀`)
トラックの中がお店です

まずはビールってことで、おつまみはイカ天枝豆ミックスピザ。おつまみの王道☆
ピザは生地がめちゃくちゃ薄くて、かるーい食感でカリカリ(*´д`*)
ちなみにお料理は、トラックの運転席のあたりから出てきます。どうなってんだろー?

スパゲティなどの洋食メニューが多いお店なのに、枝豆がちゃんとあるのにビックリしました。
それよりも何よりも、テーブルにやってきたビールのサイズに二度ビックリ!

またしても写真がブレブレだったので、ビールの写真がないんですが、通常の中ジョッキ1.5杯分くらいはある特大グラスでビールが出てきます。
持ち上げるとずっしり重いくらい…Σ(゚д゚|||)
まずはビールのおつまみから☆

↓は「スパゲティグラタン」。ソースは塩かトマトから選べます。私たちはトマトでオーダーしました。

ぷるぷる卵ついてます」とメニューに書いてありましたが、ほんとにぷるぷる卵が揺れながら出てきました。(´・∀・`)
思い切り良く割って、あつあつのトマトソースのスパゲティに絡めながら頂きます。
スパゲティグラタン

スパゲティをグラタンに入れて焼いたら、そりゃーもうアルデンテがどうだとかいう概念はなしでしょ…大丈夫なの!?と思っていたら。

ウマイ(゚д゚)ウマー。

中に入っているスパゲティはすでにパスタとしての歯ごたえは一切ありませんが、ゆるゆるの麺が逆にトマトソースと絡んで美味しかったです。
意外だった…。

↓は「クレーマー」という名前のクリームソースパスタ。超こってりクリームソース。
コレにもぷるぷる卵がついています(´・∀・`)
ぷるぷる卵がついています

いやー、しかしあのサイズのビールはすごいね。嬉しかった!
Cちゃん、同じビール党としてナイスな店選びでした。天晴れ!

●JR.BONNER(ジュニアボナー)
 福岡市東区大岳1丁目
 TEL:092-603-1299
 しかのしまネット内のページはこちら
【2006/07/10 23:00 】 | 一次会 | コメント(6) | トラックバック(0)
【焼きたてパン】Ange Michiko (アンジェミチコ)
アンジェミチコのパン!

ランチに行った「アンジェミチコ」で、BAKERSのパンを買ってきました。
今回購入したものは超BIGなパンで、「クアトロフロマージュ」。
4種のチーズという意味ですね。
クアトロフロマージュ

このパンは予約しておかないと買えないそうで、たまたまNさんが妹さんにお願いしていた分が多めに準備してあったため、私も恩恵に預かれました☆ありがとう!

中身はチーズの他にも、人参やハムなど実に様々。ピリ辛につけこんだキャベツがオトナの味で、ワインがガンガン進みます!

前に頂いた「あずきのパン」も滋味深くてとっても美味しかったです。
アンジェミチコに行くと、チョコだー、紅茶だー、パンだー、と誘惑がたくさんありますので、お財布の紐に要注意!?
中身はこんな感じ

●Ange Michiko(アンジェ・ミチコ)
 熊本市尾ノ上1-5-6
 TEL 096-360-2933
 HPはこちら
【2006/07/09 23:00 】 | 焼きたてパン | コメント(4) | トラックバック(0)
【ランチ】Ange Michiko (アンジェミチコ)
アンジェミチコでゆったりランチ

熊本市尾ノ上の「Ange Michiko(アンジェミチコ)」でランチです。

今回はランチで紹介しますが、実はこのお店はチョコレート専門店
カカオ以外の油分を一切含まない、世界一砂糖の少ないチョコレートを手作りで作っているお店で、バレンタインシーズンにはものすごい人だかりです。
チョコレートは本格派でものすごくおいしいです

紅茶の種類も実に豊富!ズラリと並んだ赤い大きな缶はぜ?んぶ紅茶。
テーブルの上にはティーリストと香りのテイスティング用の容器が用意されていて、種類がありすぎて逆に迷ってしまうくらいです(´д`)
(ちなみにティーリストはこちら
紅茶の種類も実に豊富!

ランチは1,000円で要予約です。小さなお店なのでテーブルは2人掛けが2つだけ。
要予約のランチの情報源は、今回の予約をとってくれたNさんの妹さん。
実はNさんの妹さんは、こちらのお店で働いているのです。ナイスな情報ありがとう!!

ランチはフランス家庭料理で、飾らない素朴なお料理です。
週末に自分のおうちのお庭やベランダで、こんなお料理をさりげなく出せたら素敵な奥さんだよね?、なんてNさんと言いながら頂きました。(そんな素敵な奥さんには到底なれませんけども)

この日のランチは
 ・特別飼育豚のシャンパンソース
 ・じゃがいものガレット

で、コレにパンとアイスティーがついてきます。
フランス家庭料理ランチ♪

ガレットなんか焼きっぱなしなんだけど、家で作るのと全然違う???(*´д`*)
じゃがいもは結構細めに切ってあって、でんぷんはそのままに、良いオイルだけを使って焼いてあるそうです。

特別飼育豚のシャンパンソースもマジウマで、またしてもパンでソースを全部きれいに掃除しちゃいました(´д`)
配合飼料を一切使っていない特別飼育なんだそうで、すごくシンプルな調理法が、かえってお肉の味を引き立たせていました。
シンプルだけど素材が良い!

サラダも超シンプル!きゅうりとチーズと大葉だけで、なぜこんなに美味しいの?!?Σ(´д`*)
こんな素敵でさりげないお料理が作れるようになりたい…。

お料理と一緒にアイスティーが出るのですが、フレーバーティーを水出しして冷やしてあるものでした。(ガンガンおかわりをついでくれます(*´∀`*))
お食事のときにフレーバーティー!?と思いがちですが、なんとこれがピッタリ!!目から鱗のカップリングでした。

食後にはやっぱりデザート。チョコレート専門店ですから、ケーキがまずいわけがない!
…ってなわけで、ランチとは別料金になりますが、ケーキも頂きます☆

 ・マンゴーとココナツのムース(左)
 ・モモカ(右)

チョコ専門店なだけにケーキもウマい

私はモモカを頂きました。
真ん中が濃厚なチョコレートの生地で、白い部分はマロンのクリーム、その間に5種類のベリーコンポートが挟み込まれていて、甘くて酸っぱい、なおかつチョコがビターなケーキでした(゚д゚)ウマー

食後にひとしきりNさんと話をしていたら、ミチコさんがサービスでホットチョコレートをいれてくれました( ´ ▽ ` )ノ
チョコレート専門店で、手作りのチョコレートをそのまま溶かして淹れるホットチョコレート。。。(´ρ`)

今まで私が飲んできたホットチョコって一体なんだったの?と軽くカルチャーショックを受けるくらい、奥行きがある味でした。
特別サービス!

甘いのに甘くない、なのに甘い!でも甘くない!…ってどっちやねん!というくらい奥行きがあって、ちょっと子供には飲ませられない、非常に贅沢なホットチョコでした。
ミチコさん、素晴らしい食体験をさせて頂いて本当にありがとうございました。

アンジェミチコは、熊本の美味しいパン屋さんとして昔から有名な「キッチン岡田」の系列店。
現在ではキッチン岡田ではなく「BAKERS」という名前のパン屋さんになりましたが、素材にこだわることで有名なパン屋さんです。

このBAKERSから毎日パンが仕入れられるため(すごく近くなので)、こちらで購入するパンもすごく美味しいです。
おいしいパンも買えるんです

●Ange Michiko(アンジェ・ミチコ)
 熊本市尾ノ上1-5-6
 TEL 096-360-2933
 HPはこちら
【2006/07/08 23:00 】 | ランチ | コメント(8) | トラックバック(0)
【カレー】CAFE & DINER GOCOCHI (ゴコチ)
お昼のゴコチ

福岡市大名のGOCOCHI(ゴコチ)で軽くお茶でも…と言いつつカレーを食べてきました!

以前は夜に来たので、照明の関係でとても暗い写真しか取れなかったのですが、今回は明るい時間だからバシバシ写真が撮れちゃうよ?(´∀`)
(前回のGOCOCHI夜バージョンはこちら

相変わらずお洒落な空間。もともとは築60年の民家だったというだけあり、和める雰囲気でとても入りやすい店構え。
西通りのスタバから入った突き当たりにあって、大名の割には意外にも静かな路地裏です。
落ち着いた外観

カフェトラの「カレーのうまいカフェグランプリ」で2位になったカレーをオーダーです( ´ ▽ ` )ノ
こちらのカレーは「砂ずりと野菜のカレー」で、ちょっと変わっています。砂ずりが入っているカレーは初体験でした。(結構合います!)

カフェのカレーらしく甘めで、量もドカーン!としていなくて適量。
ごぼうやズッキーニなどの野菜が上にゴロゴロ乗っています。ご飯は五穀米。
個人的には香辛料たっぷりのスパイシーなアジアンカレーが一番好きなのですが、こちらのカレーはとても柔らかい味で、これはこれでまた美味しかったです(´・∀・`)
ついに!カレーを食べたぞ!

同行のCちゃんは「大納言ときな粉のパウンド」とカプチーノをオーダー。
ごはん系もスイーツも充実していて、注文するまでにものすごく迷ってしまいます(´д`)
次は「さつまいも・枝豆のパフェ」が食べてみたい!
ひとりでお茶も出来る空間です

2階は堀ごたつの席やソファー席など、人数が多いときに使える感じ。
1階は2人がけのテーブルとカウンターなので、1人でゆっくりお茶を飲みたいときにも使えます。

お客さんとちゃんと会話ができる店員さんがいらっしゃるので、なかなか居心地が良いカフェです。(ちゃんと会話ができる店員さんって貴重!)
GOCOCHI


●CAFE & DINER GOCOCHI (ゴコチ)
 福岡市中央区大名1-14-32
 TEL:092-721-4677
 HPはこちら
【2006/07/07 23:00 】 | カレー | コメント(2) | トラックバック(0)
【二次会】さかな市場 天神サザン通り店
さかな市場で二次会

福岡市の西鉄バスセンター近くで二次会をしよう、ということで「さかな市場 天神サザン通り店」へ。

ビアガーデンでぐだぐだに飲んだあとなので、畳の広?い座敷がなんとも和みます。
S社長は畳を見た瞬間横になり、しばらくしたら寝ちゃいましたけど…(´д`)

ジンギスカン食べ放題・ビール飲み放題でお腹がいっぱいのわりには、何かと食べたがる私たち…

 ・地ダコの唐揚げ
 ・野菜サラダ
(ビアガーデンで野菜をほとんど摂っていなかった!)
たこの唐揚げとサラダ

 ・エビマヨ
 ・きのこ雑炊

エビマヨときのこ雑炊

エビマヨはマヨネーズがかなり濃い感じでしたが、器にしてあるえびせんと一緒に食べればちょうどいいのかも…?

新天町の平和桜から西通り方面へ歩いて、左手のセガの近くにある天神東宝ビルBF。24時までの営業なので注意。
地下にあります


●さかな市場 天神サザン通り店
 福岡市中央区天神2-6-27 天神東宝ビルBF
 092-715-3131
さかな市場のHPはこちら
【2006/07/06 23:05 】 | 二次会 | コメント(8) | トラックバック(0)
【一次会】福ビル しばふビアガーデン
福ビルビアガーデン!

梅雨でお天気がアヤシイ中、福ビル「しばふビアガーデン」へ行って来ました!
天神周辺にはビアガーデンがたくさんあるので、どれにしようか?とみんなで迷っていたのですが…

 ・時間無制限!
 ・ビールの種類が豊富!(ひとつのメーカーに限定されない)
 ・とりあえず生の芝生らしい


…という3点を理由に、福ビルに決定しました。

せっかくだし、芝生エリアに座ろうかーと言っていたんですが、芝生エリアは屋根なし。梅雨のこの時期にはちょっと不安。
それに何より、芝生エリアは食べ物およびビールエリアからちょっと遠いため、迷わず屋根付きエリアで宴会開始です( ´ ▽ ` )ノ
雨天じゃなくて良かった…

ジンギスカンの食べ放題もこちらのウリです。
お肉の食べ放題と聞くと、「どうせ硬いんじゃないのぉ?(*`д´)」なんて疑心暗鬼になってしまいますが、思いのほかやわらかいお肉にみんな嬉しそう。
でもせっせと焼いてるうちに話が盛り上がったりして、気がつけば一部炭化…スミマセン。。。

お肉の味付けもかなりしっかりしていて、ビールがガンガンすすみます。
アサヒやサントリー、キリン、サッポロは勿論、黒ビールまで用意してあって、自分で好きなだけジョッキに注ぎます。
ハーフ&ハーフだって作れちゃうよ?、楽しいね?、ビアガーデン(´∀`)
ジンギスカン…一部炭化です。すみません。

しまいにゃーなぜか焼き鳥まで鉄板で焼き始める始末(´д`)
温まって美味しかったですけど、後半は表面がパリパリになって、なんだか新しい味覚でした…
生の芝生がウリのビアガーデンです

普段は男性3,400円、女性3,200円ですが、月曜日にはサービスで男女ともに3,000円になります。
ちなみにホットペッパーのクーポンを持っていくと、月曜日以外でも全員3,000円です。

●福ビルしばふビアガーデン
 TEL:092-726-8000
 HPはこちら
【2006/07/06 23:00 】 | 一次会 | コメント(2) | トラックバック(0)
【お土産】御堀堂の外郎 (御堀堂)
御堀堂の外郎

山口土産、第2弾!御堀堂(みほりどう)の外郎(ういろう)です(´∀`)

和菓子好きの私でも、実はういろうはあんまり得意ではない…はずなんですが、御堀堂の外郎は別。
一般的なういろうよりも味が濃くて、ワラビ粉と小豆餡の配合が絶妙!
むちむちしてて美味しいんです☆

白外郎・黒外郎・抹茶外郎の3種類あって、白は白砂糖、黒は黒砂糖風味です。
こんにゃくみたいな写真だ…。


●御堀堂(みほりどう)
 山口県山口市駅通り1-5-10
 TEL:083-922-1248
 Yahoo!トラベル内のページはこちら
【2006/07/05 23:00 】 | お土産 | コメント(0) | トラックバック(0)
【お土産】名菓舌鼓 (山陰堂)
名菓舌鼓

山口土産に、山陰堂の「名菓舌鼓」を頂きました( ´ ▽ ` )ノ
ふかふかの求肥の中に、きめ細かい白あんがふんわり包まれているマジウマの名品で、山口のお土産のときは必ずといって良いほどお願いしている一品です。

このお菓子が出来た当時は「舌鼓」と呼ばれていたそうですがが、時の総理大臣寺内正毅元帥が
「このような美味しい菓子であれば、『名菓舌鼓』と改称した方がよかろう」
と感想を述べたという逸話があるほど、上品でおいしい和菓子です(´ー`* ))))
全国観光土産品公正取引協議会認定品!

包装紙に貼ってあるシール…どっかで見たなと思ったら。
全国観光土産品公正取引協議会認定品」の証でした。
熊本県は玉名の「市菓 しょうぶ花餅」にもこのシールがあったんだっけ。
しょうぶ花餅もふかふかで実に美味しかったので、このシールが貼ってあるものにはハズレは滅多にないのかも!

山口方面にお出かけのお知り合いがいらっしゃる方は、是非この「名菓舌鼓」をリクエストしてみてください。
通販全盛のこんな時代でも、舌鼓は通販で買えません。買ってきてもらうか、自分で買いにに行くしかないのです…(´・ω・`)
ふっくらもちもち☆


●山陰堂
 山口県山口市中市町6-15
 TEL:083-923-3110
 楽天トラベル内のページはこちら


【2006/07/04 23:00 】 | お土産 | コメント(0) | トラックバック(0)
【海外】韓国2泊3日 ?3日目?
いよいよ最終日

楽しかった韓国食い倒れ旅行も最終日…。
滞在先が仁川空港から遠いので、この日は朝から移動です。

それでもなんとか、食べられるものは食べながら帰りたい!
同行のYちゃんが、私に負けないくらいの食いしん坊将軍でよかった…

空港内の韓国食堂で、私は「海老のお粥」、Yちゃんは「ユッケジャン」です。
体の中から温まるユッケジャンは、ご飯をスプーンに乗せて、スープの中をくぐらせながら頂きます。
最後は面倒くさいので、ご飯をまるごとドボーンと投入!

海老のお粥は薄味の味付けがされていますが、一緒についてくるさっぱり味のお醤油を混ぜながら頂きます。
ユッケジャンのスープを少しもらって混ぜてみても美味しかった☆
時間はないけどやっぱりモグモグ

あと少し時間があったので、Welly's Cafeでコーヒータイム。
ここのコーヒーはどれもビッグサイズで、かなりお腹にたまります。
お茶もしとこうか!

MACでアイライナーを購入してから、復路の飛行機へ。
さらば韓国!慌しかったが、美味かったぞ!
さらば韓国?

あっ、帰る前にラストミール!
大韓航空機内でのサンドイッチが、今回の旅のラストミールとなりました。
この旅行のラストミール

今度こそさらば韓国!またすぐに行くからね?☆
また来るよ?

【2006/07/03 23:00 】 | 海外 | コメント(7) | トラックバック(0)
【海外】韓国2泊3日 ?2日目?
2日目は遊園地へ!

前日の深酒のおかげで出発時間が遅れましたが、韓国滞在2日目は遊園地へ!
韓国人の友人Yさんが、私と日本人Yちゃん(まぎらわしいな)とMくんを、韓国で一番大きな遊園地「エバーランド(EVERLAND)」へ連れていってくれました。

ちょうど梅雨の時期だったので、雨天の場合はロッテワールドにでも行くかー、と言っていたのですが、晴れててよかった(´∀`)
エバーランドに連れていってもらいました

エバーランドへの到着と同時に空腹状態にあったため、とりあえず韓国版ちくわをもぐもぐ。
シーフードの入ったもの、えごまの葉が巻いてあるもの、ソーセージがずどーんと入っているもの、ピリ辛なものなど各種あって、各自が辛子やケチャップをトッピングして頂きます。

串に刺さったちくわを食べていたら、すぐそこに韓国料理のレストランが。
「とりあえず、食べとこうか」
というわけでアトラクションに目もくれず、まずは腹ごしらえ。

レストランの前で大慌てでちくわを完食し、早速お昼ご飯です。(最初から食べるペースが速すぎ)

韓国料理「オリエンタル」の他にも、イタリアンレストラン「ベネチア」、屋外レストラン「オアシスビアガーデン」、コーヒーショップ「ローズガーデンカフェ」などなど…観光地らしくベタなネーミングのレストランがたくさんありますが、せっかくなので韓国料理を頂きました。
せっかくなので韓国料理を。

タコの辛味噌炒めは、ご飯とガンガン混ぜて頂きます。
ビビンパもご飯とガンガン混ぜて頂きます。
ピリ辛チキンと辛口炒飯は最初から混ざってますね。基本的に韓国のお料理って、ご飯と混ぜるのが好きですね(´д`)オイシイ…

私やYちゃんがもたもた混ぜている横で、韓国人のYさんは華麗なスプーンさばきで手早くまぜまぜ終了。
見るに見かねて私たちの分まで混ぜてくれましたヽ(=´Д`=)ノ

エバーランドはディズニーランドみたいにすごく広くて、絶叫系のアトラクションはもちろん、動物園があったり、ローズガーデンがあったり、子供向けのおとぎの国があったりで、1日中楽しめる場所でした。

スプラッシュパレード」という水を使ったパレードがスゴイ!
園内の随所に水鉄砲(パワーの強いやつ)とカッパが売られていて「?」と思っていたら、パレード中のナイスガイ(ロシア系(*´ー`*))に水鉄砲で襲われましたΣ(゚д゚|||)
びしょびしょやんけ!ヽ(*`Д´)ノ

子供たちは水鉄砲とカッパを買ってもらって、それで反撃!基本的にお客さんはびしょぬれになるところのようです(^^;

メインステージで行われる「スプラッシュパレード」のクライマックスでは、場内各所の高い位置にある小窓からものすごい量の水が霧状に放出されるので、逃げる場所もありません。

ブラがすけすけになっちゃってる女の子もいましたが、お天気が良かったので基本的にみんなニコニコして気持ちよさそうにしていました。
同行の韓国人Yさんはさすがにベテランで、ちゃんと傘を持ってきていました!(スゴイ!)
ちゃんとアトラクションにも乗りました

ひととおりアトラクションにも乗り、お腹が空いてきたし、ビールが欲しくなってきたので(アル中?)、エバーランドを後にして夕食を食べにいくことにしました。
エバーランドでは今回アニマルゾーンなんかをゆっくり見れなかったので、また機会があればそちらも攻めたいと思います。

晩御飯は、滞在先の市内からちょっとだけ離れたところにあるポッサムのお店。
ポッサムとは、茹でて余分な脂を抜いた豚肉を、白菜キムチやサンチュで巻いて頂くお料理で、これまたとってもヘルシー!

今回連れて行ってもらったお店は、テレビにも紹介されているお店だとかで、たくさんの芸能人のサインが飾られていました。
さーて、晩御飯!

このお店はキムチが猛烈に美味しい!
今までに食べたことのない深みがあって、旨みがぎゅっと濃縮されたキムチでした。(白いご飯で食べたらさぞや美味かろう、と思ってしまった日本人な私。)

長いままで出てくるので、韓国人Yさんの華麗なハサミさばきでチョンチョンと切って頂きます。
キムチもハサミで切ります

ポッサムをオーダーすると、一緒に出てくるのが雑穀ごはん。韓国は雑穀文化が非常に成熟していますね。
日本だとお米と雑穀とをブレンドしている場合が多いですが、ここでは100%雑穀。ぷちぷちした歯ざわりに甘辛いソースがよく合います。

日本人Yちゃんはチヂミが大好きで、行きの飛行機の中から「チヂミ♪チヂミ♪」と言っていたのですが、残念ながら品切れ。
チヂミのかわりに…とお店の人のすすめで頂いた「ニラ餃子」がヒット!
あつあつの湯気が消えないうちに食べ切ってください、と言われて大急ぎで頂きました。
水餃子ともまた違って、プルプルさくさくで美味しい?(゚д゚)ウマー
ニラ餃子。アツアツで美味い!

豚はかなりフルフルに煮てあって、軟骨まで食べられる柔らかさ。
サンチュで巻いて食べてもいいですが、キムチとして漬ける直前の白菜漬け(薄い塩味)で巻いて食べてもとても美味しいです。

付け合わせのニラや、アミの塩漬け、ニンニクなどと一緒に巻きます。
豚肉と同じお皿に盛ってある赤いものは実はたくわんで、ポリポリのたくわんが細切りにしてあって甘辛のソースに絡めてあります。見た目と違ってほとんど辛くありません。
ポッサムも海鮮うどんも絶品!

こちらのお店はカルクスと呼ばれる海鮮うどんが有名だそうで、これもオーダー。
真っ赤な麺が出てくると思っていたら、思いがけず白湯(´・∀・`)
そういえば以前、韓国人の方のお宅でご馳走になった麺もこういう澄んだスープでした。辛いものばっかりじゃないのね。

海老やハマグリなど、海の幸のダシがたっぷり出ていて、とっても美味しい麺でした!また食べすぎちゃった。。。
【2006/07/02 23:00 】 | 海外 | コメント(8) | トラックバック(0)
【海外】韓国2泊3日 ?1日目?
韓国2泊3日旅行です

週末を利用して、韓国2泊3日旅行です。今回は福岡からの往復フライトです(・∀・)
さ?、今回も食べて食べて食べまくるどーーー!
ってなわけで、まずは大韓航空の機内食から(´д`)
1時間ちょっとしかフライト時間がありませんから、非常にあわただしくもぐもぐです。
まずは機内食からもぐもぐ

滞在先はソウルからバスで1時間、仁川空港からだと2時間程度の地方都市。バスとタクシーを乗り継いで到着!

夕飯まで少し時間があったので、近くのフライドチキン屋さんへ。
屋台風に屋根がつけてある場所で食べますが、冬にここに行くとそりゃーもう寒いです。雪の中、歯をガチガチ言わせながらここでビールを飲んだこともありました…《(;´Д`)》ブルブル
韓国ではフライドチキン屋さんがとても多く(KFCことケンタッキーもメジャーです)、滞在先の周辺にも、ちょっと歩いた範囲内に3軒ものチキン屋さんがあるチキン激戦区。

カリカリにあがったチキンは(゚д゚)ウマー!
韓国ならではの赤いピリ辛ソースと、岩塩をつけながら頂きます。
もちろんビールも一緒に。ヽ(´ー`)人(´∇`)ノ カンパーイ
フライドチキン激戦区!?

チキンを食べ終わる頃、夕飯の約束をしているメンバーから連絡が入り、市内に出ることに。
市内といっても地方都市なので、熊本の街とそう変わりません。ソウルみたいに大都会じゃないので、かなりリラックスしてお出かけです(一杯ひっかけてるしね)。

以前の職場仲間との食事で、日本人&韓国人の混合チーム。
今回は牛の焼肉に連れて行ってもらいました。個人的には豚の方が好きなんですけど(´Д`;)
今回は牛の焼肉

韓国ではおなじみの食べ方。サンチュやえごまの葉っぱで、お肉やキムチを一緒にくるくるっと巻いて頂きます。
毎度思いますが、韓国の食事って野菜もりもりで本当にヘルシー( ´ ▽ ` )ノ カプサイシンもたっぷりだし、美容と健康にばっちりじゃないですか!
サンチュで巻いて食べます

初めて韓国で外食をしたときは、いわゆる「つきだし」の量の多さにビックリしました。
頼んでないものが次から次へと出てくる?(*゚д゚*)

↓も全部つきだしです。キムチはもちろん、カニの辛味噌和え、サラダなどなど…。今回のお店では出ませんでしたが、チヂミなんかもよく出ます。
これ全部つきだし…

これまたお馴染みの光景で、長いまま焼いたお肉を、ハサミでチョンチョンと切っていきます。
牛は脂身がかなり少なめでした。サムギョプサル(豚の三枚肉)だと脂たっぷりですっごくジューシーです!
ハサミで切っていきます

巨大唐辛子にも挑戦!なるべく大きくてハリがあるものを選んでチャレンジした方が、辛いものに当たる可能性が低いみたい。コレはあんまり辛くなかった!
ビビって小さいのを取ると、ひどい目にあいますヽ( ;´Д`)ノ

冷麺には黄色い辛子のソースと、お酢をかけて頂きます。
同席した韓国人のKさんから「黄色いのはゴマソースですよ」とだまされて、辛子たっぷり入れちゃいました…Σ(´д`*)
Kさん、久しぶりに会ったのにそんな嘘って…orz
巨大唐辛子と冷麺

シメの冷麺を食べ終えて、いざ夜の街へ!
私と一緒に韓国に行くのは今回2度目になるYちゃんのご所望により、いざノレパン(韓国のカラオケ)へ?!

ノレパンには日本の曲が相当入ってます!新曲は少しだけ遅れて入りますが、たいていの曲は入っていますね。
今回も「POP STAR」とか「粉雪」とかが歌われていました。

でもYちゃんが本当に見たかったのは、韓国で日本語の歌を歌う日本人の姿ではなかった!
韓国のノレパンでは、アガシ(若い女性)を呼ぶことができるのです!
つまりスナックみたいに、スカートの短いお姉ちゃんたちが男の人の横に座ってくれるのです。

フルーツを串に刺してアーンしてくれるわ、男の人が歌うときには一緒に前に出て抱き合っちゃったり、腰に手をまわしちゃったり、そりゃーもう目のやり場がありません( ̄◆ ̄;)

以前私が連れて行ってもらったときに、そんな状況(しかも元職場の人たちですよ)を目にして、あまりにも面白かったのでYちゃんに話をしたら、Yちゃんも「見たい!」とのことでしたので、今回もアガシを呼んでもらいました。

いや?、ええもん見してもらいましたわ?・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
海外赴任中の殿方って、ああやってストレスを発散しておられるんですね。。。
いざ!夜の街へ?

この翌日、私たちは遊園地に連れていってもらう予定だったので、あまり深酒はしないと言っていたのに?、気がつけば次のお店へ…。
このあたりでは珍しく日本のビールが飲めるBarへ。サッポロとアサヒが置いてありました。

韓国のビールはなんとなく薄くて…すごく飲みやすいんですが、どこかしら発泡酒チックな薄味です。
浴びるほど韓国ビールを飲んだあとの日本のビールは美味かった…
日本のビールはやっぱり美味い☆

結局何時まで飲んでいたのかな?よく分かりませんが4時くらい…に眠りにつきました。多分。翌日にコタえる?(T_T)
【2006/07/01 23:00 】 | 海外 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。