FC2ブログ
【二次会】いろりの店
いろりの店に連れて行ってもらいました

S社長が、「いろりの前におばちゃんがおってからさ?、いい感じの店があるんよ!」としきりと力説する、その名も「いろりの店」に連れていってもらいました。
今回はWくんとS社長と3人での二次会。

福岡市中洲にあり、国体道路からちょっと入ったとこだったような…なんだかちょびっと裏小路にそのお店はありました。
中洲にあります

お店の中はぐーんと暗くて、狭い店内に大きな囲炉裏がどーん。囲炉裏には鉄瓶がかけてあって、お湯が沸いています。
お客さんはいろりの周りを囲む形で座り、なかなか良い感じ☆
鉄瓶で沸かしたお湯でお湯割り♪

せっかく鉄瓶でお湯が沸いてるんだし、ということで鉄分満点の焼酎のお湯割りを作って頂きました。
おつまみにはソラマメの翡翠煮と、イクラの箸休め。そしてS社長から噂に聞いていた「アゴの干物」!!

別におつまみをオーダーしたわけでもないのに、おばちゃんがさりげなくアゴ(トビウオ)の干物を取り出し、囲炉裏であぶってくれるんです。
あぶった干魚をつまみに焼酎をちびちびだなんて…八代亜紀の歌みたいじゃん!!
おつまみにアゴが出る!

場所が説明できないのが問題ですけども、なかなか味のある良いお店でした。S社長、いつもありがとう!
スポンサーサイト



【2006/06/09 23:05 】 | 二次会 | コメント(4) | トラックバック(0)
【一次会】手づくり料理と地酒の店 あんざ
あんざの海老マヨ

福岡市天神の「手づくり料理と地酒の店 あんざ」に行きました。
IMS周辺にいたので、近場でごはんを食べようということになり、当初「無我夢中」に向かっていたのですが、すぐ隣にせま?い入り口の「あんざ」があったため、ちょっとのぞいてみよう、ということでお店変更!

入り口はかなり狭く、大人が少しかがまないと通れないようなくぐり戸を抜けると、中は意外にも広い!蔵のような印象のお店です。
蔵のような店内です

私たちが通されたのは畳の個室でした。奥へ行くと、個室以外にも様々な人数に対応するタイプの席があるようでした。
個室の壁には電気のスイッチ状のものがあって、オーダーが決まったら
「すみませーーーーーん!!」
と叫ばずとも、このスイッチをONにすれば店員さんがやってくるというシステム。
つきだしは何種類あるの!?

この日は最終的に5人での飲み会になりましたが、全員のつきだしが違う種類だったのにはちょっと驚き☆
一体何種類作って用意しているのでしょうか?

お酒の種類も、カクテルから焼酎まで結構揃ってるので、お酒に強い人、弱い人関係なく一緒に飲めそうなお店です。
焼酎も豊富

あとになって気づきましたが、どうやらこのお店は「ひつまぶし」が名物のよう。残念ながら食べそびれました(´д`)
鯛の中華風サラダ

エビマヨ」がねー、かなりエビが大きくてねー、食べごたえありました!
↑の「鯛の中華風サラダ」は、悪くありませんが、まあ中華「風」です。中華料理屋さんで頂くものとは別物です(´д`)

↓の「海老と蓮根のはさみ揚げ」は料理人の努力が泣かせる一品。
蓮根の穴に海老をつめて揚げてあります。抹茶塩でどうぞ☆
海老と蓮根のはさみ揚げ

山芋とん平焼き

↑は「山芋とん平焼き」。写真はかつおぶしだらけですね( ̄□ ̄;)
オムレツ風に焼いたとろとろの山芋の中から豚肉がごろごろ出てきて、アツアツで美味しかったです。

ビール党の私には、↓の「ごぼうの唐揚げ」が一番美味かった♪
味付けが結構強めですが、これでこそビールのつまみだ!カリカリ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
ごぼうの唐揚げ

鶏の唐揚げと生春巻き

鶏の唐揚げ」と「アボカドの生春巻き」も登場。ここらへんから何が来てるのか分からない状態になってきてます(´Д`;)
なんかお腹いっぱいでどっちも食べてない…。鶏の唐揚げは結構盛りが良かったですよ♪

↓は何だろう?
誰が頼んだのかも分かりませんが、多分店員さんに「ボリュームがあるのお願いします!」と言った結果のものだと思います。じゃがいも?
誰が頼んだの?

最後に「ツナマヨピザ」を頼んでフィニッシュ。ピザは生地がカリカリで軽?い食感でした。
ツナマヨピザ

5人でこれだけ食べて、みんなそれぞれ好きなように飲んでも1人3,000円弱のお店でした☆

●手づくり料理と地酒の店 あんざ
 eまち知ろう福岡内のページはこちら
【2006/06/09 23:00 】 | 一次会 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |